サイパングルメ情報<カントリー・ハウス>の激うまショートリブ

♪私がーオバサンになーぁってもー泳ーぎに連れてくのー?
と、楽しく口ずさんでみたサイパンです。

海は相変わらずスーパーきれいなんですけれどもね。森高千里も相変わらずキレイですが、私は歳をとり、サイパンは直行便がなくなりました。時代ですねぇ。という話はおいておいて、韓国経由、もしくはグアム経由でもでかけられますから、ダイビングやスノーケリングが好きな人には、もう圧倒的におすすめしたいビーチですよ。

さてさて、そんなサイパン。食べログ海外からは、情報をはずされてしまったようです。書店からはるるぶも消えつつある昨今。海が大好きでそれでもでかけるんだー!わしは。というイカツイ方のために、今回はガッツリ美味しいステーキハウスをご紹介します。

ガラパンの中心でステーキを食べよう!


場所は、ガラパンのど真ん中。カジノからも歩いて行けるくらいすぐ近く。この白い壁の地中海風な建物が<カントリーハウスレストラン>です。


サーティファイド・アンガス・ビーフ・プログラム「Certified Angus Beef Program」(通称:CAB)というアンガス牛の中でも最高級品質のものを取り扱っていますよ~の看板が!わーい。でも、美味しいアンガスって、けっこうイイ値段するじゃないですか。ところが、このお店、ランチだとすごくリーズナブルなんですよ。

カントリーテイストな店内にもご注目!


店内にはいると、ウッディーでアメリカン・カントリーなあったか~い雰囲気で溢れていました。南国にいることを忘れてしまいそうだよ。

インテリアもかっこいいです。こういうちょっとした調度品のセンスがすごくいいなーと思っていた矢先!

すごい迫力!
お店のまんなかあたりにいらっしゃいました。とってもかわいい顔。しかしデカい。アンガス牛って、どこに行けば会えるんでしょうね。いつか本物を見てみたいな。

目が合っちゃうと複雑な気分になるので、まずはお食事に集中です。

めちゃうまい!ショートリブ (8oz)


思いっきりメロメロになってしまったのが、このショートリブ!肋骨部分なんですけれども、脂がのっていて、肉の味わいが濃くってめちゃくちゃおいしかったです。味付けも濃すぎなくっていい感じ。8ozって、どのくらい?っていう疑問がわいてきますが、約220gです。といっても、そのグラム数以上に大きい気もします。これで、20ドルですよ。すごいコスパ。


夫が注文したたっぷりキャベツのダイスカットステーキも、ランチタイムならではのサービスカット。5oz(約140g)で15ドル。ちなみに+2ドルで、スープとごはんをつけることもできます。が、、、


夫が嫌いなコーンのスープがきてしまったので、こちらは私が美味しくいただきました。

観光地って、値段ばっかり高くって、店員さんは不親切で、あんまりグルメのいいイメージがないのですが、サイパンは本当においしいなー!と大感動することの連続です。ごちそうさまでした!

 

【INFO】

今回ご紹介したお店は、ガラパンにある<カントリーハウスレストラン(Countryhouse Restaurant
>です。


住所:Coconut St, Garapan, Saipan 96950
TEL:+1 670-233-8223
むむむ!今公式サイトを見てたら

Late time Happy Hour
Every Day PM9:00~PM10:30 All Drinks 50%OFF

引用:公式サイト|http://www.countryhouse.co.jp/english/e-countryhouse/e-countryhouse.html

夜遅めにいくと、ドリンク半額だよー。ランチじゃなくってもお酒飲む人なら夜もいいかもねー。

*本記事の価格は2018年10月現在によるものです。

▼サイパンならこのお店もおすすめ

ビーチレストラン「オレアイ」

ビーチまで徒歩3歩!夕暮れ時にいくと最高ですよ。
ステーキ肉まるっと味わうなら、オレアイがおすすめ。日本人が経営しているので、安心クオリティーです