物価が高いよ、スイスも!

以前、こちらでノルウェイは物価が高いのだ!
と個人的な主観を書かせてもらいましたが、
二番目は?!と聞かれたら、私はスイスと答えてます。
これまた大変個人的な主観ですので、怒られたらすぐに謝ろうとは思ってるんですが(笑)
本当に主婦の感覚からするとビックリポンな価格帯で
ランチを食べて(普通にパンとお肉とワインみたいなセットね)
「あーこれで1000円くらいだったらまぁまぁリーズナブルかなぁ」
と思っていたら、計算間違ってて5000円くらいしてたとかね。
これがほとんど税金らしく、スイスに住んでる人の中には大きな金額のものはドイツまで
買い出しにくるというツワモノもいるとか。。。
観光客からお金をふんだくってやろーうっていう国策化と思いましたよ(^^;)
ただこの国のいいところはワインやチーズ、チョコなんかは比較的安いんです。
スーパーのベットボトルのミネラルウォーターなんか平気で500円くらいするし、
食事も別に超贅沢なお店でもないのに二人で二万、三万なぜだか超えてくるので
まぁ払えなくはないんだけれど、「え?!これでこの値段!」っていちいち衝撃なんですよ。
でもね、アルプスの自然は大変美しくって
これはマイエンフェルトというアルプスの少女ハイジの舞台になった村なんですけど
DSC01.jpg
こーんなカンジで牛の大群に出会うことって早々ないじゃん!
だから軽く感動しましたよ。
へっぴり腰でだいぶビビりながらシャッター押してますけどね、私。
ね、行きたくなったでしょ。
でもねー確かここに行くまでのチューリッヒからの電車もなんか結構高かったんだよ。
計算するとショック大きいから、計算しなかったんだけどね。
だからもし行くとしたら、ドイツかどっかからで車でも借りて
自分で運転していくことをオススメします。
あ、ついでに水や食料も買い込んでってね~(笑)