『百段雛まつり』~みちのく雛紀行~(目黒・雅叙園)にいってきたよ

雅叙園の百段階段でこの時期毎年開催されているひな祭りイベント
『百段雛まつり』~みちのく雛紀行~を見に行ってきました。
例年、由緒正しい雛人形たちの展示を日本各地、順番に
まわっているようで、2016年の今年は東北でした。
DSC_0656 (1).JPG
どれも素敵でしたが、私的には、戊辰戦争の時代に作られたという
会津若松のとても古い雛人形が印象的でした。
人なんて、100年もしないで死んじゃうけれど、雛人形は今も大切に受け継がれて
代々脈々と飾られ、今年は雅叙園にいるんだな~と思うと不思議なカンジ。
あと、震災の時に流されたという雛人形も…。
ボロボロになりながらも、拾い集められて残った数体がそのまま展示されていて
あれはみんなの中で過去になりつつあった3・11の出来事を
ふわっと思い出すきっかけにはなると思うし、
歴史的に見ても様々な意味で価値のあるものになるに違いないと思いました。
すごく良かったです。
実家に眠っている、私の雛人形、今じゃぜんぜん飾ってもないけど、
大事にしないとな。。。
『百段雛まつり』~みちのく雛紀行~
3月6日(日)まで!
10:00~18:00
東京都目黒区下目黒1丁目8番1号
目黒雅叙園
東京都指定有形文化財 「百段階段」