コンテンツのご案内

誕生日やプロポーズにぴったり!思い出に残るプレゼントの選び方

sponsored

私の場合、本当に運が良かったと思うんです。今までの人生、出会ってきた人とのご縁に恵まれているから。夫に巡り会いこんな性格でも結婚できたこともそうだし、仕事も「あの子に頼んでみよう」と思い出して下さるお客さんがいることも、「元気にしているのかな」と定期的に声をかけてくれる友人や先輩方など、みんな、そう。とにかく周囲の人たちのおかげで、なんとか道を踏み外すことなく、フリーランスだけど、ひとりボッチ感もなく、今日も楽しく働いています。

名入れのギフトって、もらったときにとっても嬉しいもの。ずーっと大切にしたいなと思うから、贈るときも、できるだけパーソナルにカスタムしたアイテムを選ぶようにしています。

さすがに、お中元とかお歳暮みたいな固めな贈りものをする世代ではないのですが、日常的に「ありがとう」を伝えるプチギフトを贈るのは大好きなんですよね。

特に大事な人にこそ、きちんと“残る”ものを贈りたい。タオルとかペンとか、ちょっとしたプレゼントをあげるときにも、名前が入っていると、パーソナル感あふれて嬉しいじゃないですか。だから用途別に「名入れサービス」があるお店というのは日々、チェックに余念がなく…、早い話がプレゼント魔なんです(笑)

メリアルームの本社にでかけてきました。ショールームのようになっていて、実物をみることができるのでとってもおすすめ。これからプロポーズのサプライズを考えている人はぜひチェック|誕生日やプロポーズに!思い出に残るプレゼントの選び方

今回ご紹介するセンスのいいお花屋さん<メリアルーム>も、名入れのカスタマイズができるギフトに定評があるんですよ。もらって本当に嬉しいと感じるアイテムを、私目線で探しにでかけてきました。

300本のバラをプレゼントしても女性にドン引きされないコツ

唐突なテーマですが、男性って好きな女性のこととなると極端なことする人多いですよね。クリスマスやプロポーズのような絶対に失敗できない場面で、特大の気合を込めてバラを贈ろうとか企んじゃったり。

バラの花束もいいけれど、もっと実用性のあるものがほしいと思っている女性は結構多いんですよ。

ドラマや映画みたいなインパクト満点のプレゼントって、大好きな人からもらったとしても、「お、おぉ。あぁ…、あぁぁりがとう」みたいな変なリアクションになってしまいます。

働く女性の9割は、まず「飾る場所どうしよう」とか「こんなにたくさんのバラの花を生ける花瓶がない」とか、割と現実的な問題がバババ~っと走馬灯のように頭を駆け巡るんです。ほか1割のハイグレードセレブは、バラをもらい慣れてて感動すらしませんからね(当事務所調べ)

実際、某有名知恵袋にも

花束を貰っても全然嬉しくないんですが、嬉しいフリをしたままの方がいいですか?

引用: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1449143004

という、超現実的な質問をされてます。あてずっぽうな私の調査もたまには当てになるでしょ。モノより気持ちを!というならば、ぜひその気持ちで、ずっと長く思い出に残るようなカタチを演出したアイテムを選んでみてはいかがでしょうか?

たとえば

300輪のバラでできたテディベアとか!

もうかわいすぎて、かわいすぎて。メリアルームの本社で、この300輪のテディベアを製作している現場を見せてもらいました。専門のスタッフの方が、ひとつひとつ丁寧に表情を作り上げているんです。

300輪のバラをあしらったクマは、職人がひとつひとつ、手作りしているんです。名前をいれて、特別なシーンのプレゼントに!

このバラは、『アートフラワー』という枯れない花。造花なんですが、生地そのものにすごく高級感があります。お水もあげる必要はないし、お手入れは、埃とかがたまらないように、たまに綿棒などで目立つところをお掃除する程度でOK。

■テディベアをプレゼントする意味

誰からも愛される「テディベア―」の英名「bear」には、『耐える』や『実を結ぶ』といった意味があるのをご存知でしたか?くまのぬいぐるみをプレゼントすること、それは「これから先の困難も一緒に乗り越え(耐え)、生涯沿い遂げる」というメッセージでもあります。

引用:メリアルーム公式サイト
メリアルームの商品で、私のイチオシは、この300輪のバラをつかったかわいいテディベア!|誕生日やプロポーズに!思い出に残るプレゼントの選び方

ベルベットのリボンをかけられて出荷を待つバラのクマくん。これがお部屋にあったら最高に感動しますよね。かわいい。毎日見ていたい。同じ300本のバラだとしても、ドン引きよりも確実に感動が勝る逸品だと思いました。

ときめきのガラスの靴が二人の大切な瞬間を彩る

相手の女性が、どんなものが好きで、何をしたら喜んでくれるのか?それをドンズバでおさえられるかどうかって、本当に男性側のセンスが問われる場面だと思うんです。

僭越ながら、キャラクター関連の仕事も多数抱える私チョイスで、女性に喜ばれるアイテムもピックアップしてみました。

■ ディズニーのシンデレラに憧れる彼女にはコレ!

シンデレラブルーの花とリボンで仕立てられたガラスの靴です。これはテンションがあがります。私はディズニープリンセスのなかなら『美女と野獣』のベル推しなのですが、それでも、このガラスの靴もらったらちょう喜びます。「私のこと、何にもわかってない!」とかって、1ミリも思いません。

シンデレラブルーが美しいガラスの靴。ホワイトのBOXにいれてサプライズプレゼントに大評判です。|誕生日やプロポーズに!思い出に残るプレゼントの選び方

こんな感じで、ガラスの靴専用に作られた純白のボックスでプレゼント!レストランとかの隣の席に今か今かと渡される瞬間を待つ大きな花束を見ないふりをしながら、食べた気がしない食事タイムを過ごすみたいな状態にもならずに、スマートにワクワク感を演出できるBOXですよね。この白い箱から、ガラスの靴が出てくるなんて。

■素敵な靴をプレゼントする意味

カラーのバリエーションは、他にもピンクやホワイト、季節限定のカラーなどもあるそう。

 「素敵な靴は、その人を素敵な場所へ連れて行ってくれる。」
イタリアで言われている言葉です。

引用:メリアルーム公式サイト

と、プレゼントでガラスの靴を贈ることについて、こんな素敵な言葉が公式サイトでご紹介されていました。そういえば、子どもの時、おばあちゃんに「靴はいいものを履きなさい。いい人に出会えるから」と言われて、大人になった今も、靴だけはケチらずにイイものを!という精神で買い物してきたんですが、まさかあの言葉の由来がイタリアだったと知って、勝手に驚愕しています。うちのおばあちゃん、たぶん、イタリア行ったことなかったと思うんですけれど(笑)

クリスマスにぴったりな赤いバラをあしらったガラスの靴も。恋人に靴をプレゼントする意味をご存知でしょうか?|誕生日やプロポーズに!思い出に残るプレゼントの選び方

イタリア由来なのか、人づてなのか、今では確認する術もないわけですが、魔法みたいな言葉をかけてくれていたおかげで、無事に幸せな人生を歩めていることには素直に感謝です。今、天国に向かってありがとうを呟いてみたりしました。あ~、びっくり~!

美しい花をあしらったガラスの靴。花びらにさり気なく名入れもできるので、パーソナルな贈りものに喜ばれると口コミで評判になっています。|誕生日やプロポーズに!思い出に残るプレゼントの選び方

ちなみに、このガラスの靴は、つま先部分のお花に、プレゼント相手の名前を入れることができます。

桜の花をあしらったガラスの靴は、春に思い入れのあるカップルには大好評のアイテムです。|誕生日やプロポーズに!思い出に残るプレゼントの選び方

ピンクもかわいいね。先端の花が、桜なんですって。「春」という季節に思い入れがあるカップルなら、コレだなぁ。シンデレラ以外のプリンセス推しなら、こうしたカラーバリエーションでチョイスみるといいかも。本当にロマンチックで喜ばれると思います。

プロポーズを2度も拒否った私が言うのもなんですが…

メリアルーム代表・谷本氏。プロポーズなどの大切なシーンでご利用するお客さまのために高い品質管理を維持。口コミや評判が優れている背景にはこんな努力が!

メリアルーム代表・谷本さんにお話を伺ったところ、こういったロマンチックなアイテムがそろうメリアルームのお客さまって、圧倒的にプロポーズの利用が多いんですって。

一番人気のバラのアートフラワーも、ロンドンのガラスブランドLSA社によるメルアルームオリジナルのモカ色の花瓶に生けられています。本物のバラと遜色のない高級感が特徴。花瓶のデザインは、また定期的にリニューアルされていくそうで、直近では2019年12月~冬仕様の黒花瓶がでるらしいですよ。

そのまま飾れる手軽さもさることながら、花瓶自体のインテリアとしてのカッコよさも重要ですよね。

■大切な場面にプレゼントされるからこそ品質管理にこだわるメリアルーム

品質管理に徹底的にこだわるメリアルーム。プロポーズの利用でも安心感田が高いと口コミの評判。

もう素人目には、何がいけないのかわからないレベルの品質管理。小さな指紋や茎からでているヒゲなどがある商品を出荷しないそう。

厳しいチェックを行っているメリアルームのスタッフの多くは、ブライダル業界やお花屋さんなどに従事されていた女性なんです。ずっと大事にしたくなるプレゼントの裏側には、受け取った女性がどう思うかという視点まで気を配れるプロの視点があったのですねぇ。

■一輪の赤いバラをプレゼントする意味

赤いバラの花言葉は「あなたを愛してます」そして1本のバラには「一目惚れ」「あなたしかいない」という意味があります。

引用:メリアルーム公式サイト

だそうです!あの、聞いてますか?うちの夫よ。おーい。

私の何度目かの結婚記念日のバラはピンクだった。これはこれで、大変思い出深いエピソードなんですけどね。いつものぬいぐるみと一緒に記念写真。

かつて夫のプロポーズを2回もリジェクトした私にだって、生意気なところがあったのかもしれませんが、その後、何年目かの結婚記念日を無事に迎え、記念に渡されたバラはピンクでした。しかも本数も中途半端…!

「花屋にいったら、赤よりもピンクのほうが安かったんだよ。バラって色で値段が違うんだね。」と得意満面な夫をみて「あぁ、経済的な人でよかった!」としみじみ思ったりしましたが、赤いバラの意味を聞いてしまったからには、次回以降、私も赤がイイ!一本でいいから、赤いバラをくれー。

花びらにメッセージの刺しゅうや名前を入れられるのもアートフラワーのいいところ|誕生日やプロポーズに!思い出に残るプレゼントの選び方

花びらに刺しゅうで名前やメッセージを入れられるのも、アートフラワーならではのポイント。クリスマスとかお誕生日、ちょっとした記念日など、用途に合わせて贈るメッセージをカスタマイズできるのも素敵ですよね。

スワロフスキーをつけてカスタムすると、より豪華な印象に。

■スマートに渡せるからサプライズしやすそう

サプライズしやすいシックなBOXにもご注目。スーツで男性が持ち歩いていても浮かないよ。|誕生日やプロポーズに!思い出に残るプレゼントの選び方

このバラをおすすめする理由はもう一個あって、それが、この箱。メリアルームのバラ専用BOXに入ってしっかり梱包された状態で届けられるんですけれども、渡すときのブラックの箱も、さりげなくっていいですよね。スーツの男性が持ち歩いていても浮かないよ。

ブラックの箱のなかに、バラが花瓶にささった状態で入っています。本当にサプライズしやすそう。いかにもバラが登場しそうな雰囲気をキレイに隠せるところとか、持ち歩きやすいシックな箱のデザインまで、いろいろ計算されているあたりもポイントです。

メリアルームでわかった本当に喜ばれるプレゼントの秘密

美しいアートフラワー。枯れない花を大切な女性へ贈りませんか?|誕生日やプロポーズに!思い出に残るプレゼントの選び方

メリアルームとは、ただ単にWEBでお花を販売しているお店ではなく、徹底的に渡す側の男性のサポートをしてくれる丁寧なコンシェルジュ(電話やメールで相談できる!)までついている会社でした。

お花のプロである女性スタッフのアドバイスがあれば、失敗したくない特別な贈りもののシーンでも安心です。しかもアイテムはどれも大人っぽくて、センスが光る逸品ばかり。お手入れも簡単だから、渡す相手が私のようなズボラ人間だったとしても、きっと微妙なリアクションではなく、最高の笑顔をゲットできると思います。

出荷前のガラスの靴たち。クリスマスやホワイトデー、プロポーズにも喜ばれます|誕生日やプロポーズに!思い出に残るプレゼントの選び方

これからクリスマスやバレンタインなど、プレゼントが楽しい季節がやってきますので、本気の恋ならぜひメリアルームのアイテムをチェックしてみてください。棚に並んだ出荷を待つガラスの靴たちの行先が、幸せな場所でありますように!

【INFO】

今回ご紹介したのは世界に一つだけのフラワーギフトがそろう<メリアルーム>です。

住所:東京都港区南青山7丁目10番3号 南青山STビル7階

TEL:フリーダイヤル0120-955-885(平日10:00~12:30/13:30~17:30)

特別に本社を取材させてもらいました。“彼女が感動するサプライズアイテムが勢揃い”という評判通り、すごくセンスがいいラインナップです!WEBだけの販売ですが、青山の本社はサロン機能も兼ねていて実物をみることもできますので、ぜひ一度ご相談してみてください。窓際はすっかりクリスマス!一年ってはえぇ…。

メリアルームさま、このたびはご丁寧に対応いただき、どうもありがとうございました。

sponsored