コンテンツのご案内

【人気の缶詰レシピ】時短&簡単!調味料いらずで激うま料理3選

以前までは、「日本は地震こわいなー!」くらいにビビっていた私ですが、昨今の異常気象は竜巻やら豪雨やら、もう何に備えていいのかわからないくらいな時代になってしまいましたね。いざというときに、自分の身は自分で守らねばなりませんし、政府は1人あたり3日分の食料をきちんと準備しておきましょう!を推奨しているようです。

「3品分の食料って、何を備えておけばいいんだ!」ってちょっとパニくりながら、私はとりあえず、火がなくてもおいしくおなかを満たせる缶詰を大量に買い置きしておく作戦に出ているところです。で、実際に食べてみたら、これがけっこう美味しい。しかも1缶200円程度というリーズナブルさ。賞味期限が長いとはいえ、味もしっかり美味しくついているので、忙しいときには日常使いでももっと活用していこうと思い、アレコレ考えてレシピを作ってみました。今回ご紹介するのは、ESSE onlineにも掲載されている渾身のお料理の数々。

テーマは誰でも簡単に、失敗しないで気軽に作れるお料理!なので、特別な材料や道具なしでも簡単にマネできちゃいます。

人気のサバ缶で絶品トマトパスタ

まずはこの冷たいカッペリーニのパスタ。トッピングは菜の花じゃなくっても、今の季節ならナスやパプリカ、ズッキーニやカボチャなどにアレンジしてもおいしいと思いますよ。カッペリーニはゆで時間も短いのであっという間に作れます。


カゴメ 基本のトマトソース 295g

実はトマトの味付け自体も、このカゴメの缶詰を使っているので、自宅に特別な調味料がなくってもOK。サバの水煮缶とこのトマトソース缶で、ご家族4人前くらいの豪華なパスタ料理ができちゃいます!

 

さば缶と生姜だけで、あっという間の節約炊き込みご飯

次にご紹介するのは、「節約系のレシピを考えてください」とテーマをいただいて考案したレシピです。こちらにも伊藤食品の美味しい鯖缶の水煮を使用。これ、余計な添加物とか入っていないので、本当におすすめ。そして、お米と生姜さえあれば、炊飯器のスイッチを押しておくだけで作れるというコスパのよさも◎です。

鯖は骨ごと丸ごと入っているので、カルシウムもたっぷり。栄養バランスもいい炊き込みご飯なので、ぜひ試してみてください。冷凍保存もききます。

 

カルディのオリジナル缶詰!ホタテのアヒージョをショートパスタにアレンジしたレシピ

続いては、最近カルディで大々的に売り出されているこの「ホタテとマッシュルームの瀬戸内レモンアヒージョ」の缶詰を使います。中身にはマッシュルームと帆立が3つずつ入っていて、味もしっかり整っていて、このままでも白ワインのおつまみにぴったりなのですが、ややパッケージの写真と比べるとボリューム感にかけるような…と思い、ショートパスタとアレンジしてみました。

これ、フライパンひとつで出来ちゃう超簡単レシピ。美容にもいいと噂のブロッコリーをたっぷり使っています。おうちならではのプチ贅沢ですよね。アヒージョ缶は、けっこうピリっと辛さが際立っているので、大人な味のパスタになっています。お食事としても楽しめるボリューム感に仕上がっていますので、ぜひ試してみてください。

 

Let’s 缶詰ライフ!美味しい鯖缶シリーズは種類もいっぱい


伊藤食品 美味しい鯖(さば) 缶詰 3種 各4個セット

というわけで、この「美味しい鯖シリーズ」は、味噌煮や醤油煮など、味のバリエーションも豊富で、海外旅行に行くときにも最近持参したりするほどのお気に入りです。やっぱり日本の味が恋しくなるからね。もちろん非常食としてもおすすめですので、ぜひおおめに買い置きしておいてはいかがでしょうか?