暮らしをラクして乗り切るアイテム一覧

カルガリー空港からホテル<ハイアットプレイスエアポート>の行き方

海外旅行って、夜、遅い時間に空港についちゃうことってありますよね。そういう時は、空港の仲のホテルが便利。あまり深いことを考えずに、値段だけみて予約しちゃったら行き方がわからなくってめっちゃ焦ったという体験談です。

ハイアットプレイスカルガリーエアポートはどこ?

出典:ハイアット プレイス カルガリー エアポート|Hotels.com

私が予約したのは<ハイアット プレイス カルガリー エアポート>といういかにも空港内にありそうなホテル。…だったのですが、結論からいうと、空港からかなり遠かったです。とてもじゃないけど歩いて行けない。

マイナス25度の冬のカナダ。歩いたら死ぬ!って思った。

この日の気温はマイナス25℃。ちょっと外出てみたら、「あ、こんなものか!」と思ったのですが、3分経過したあたりから、生命の危機を感じるレベルでした。

カルガリー空港の案内にはホテルはあるけど…

空港の案内を見ても「Hotel」と案内が出てるのは、デルタかマリオット。「えーばかな。」<ハイアット プレイス カルガリー エアポート>が空港エリアから距離があることに気が付かず、地図をみながら右往左往してしまいました。

カルガリー空港到着ロビーの地図。

地図を見ても、ぜんぜんわからん。ホテルの公式サイトには、空港からシャトルバスで来るように案内があるものの、いったいどこからシャトルに乗ればいいのやら…。バス停の場所も、時刻も不明。外は真っ暗なので不安は高まるばかり。

calgary空港のインフォメーションセンター。

それで、インフォメーションに聞きに行ったら、なんと「そこの電話でホテルに電話して呼び出さないと、シャトル、来ないのよ!」と教えてくれて、しかも気さくな係り員の人が拙い英語の私に代わって電話してくれました。

informationの片隅に、ホテルのシャトルバスの案内がありました。

「OK!7番出口に3分後にくるわ!ここをまっすぐいって、すぐの出口よ。」あー、なんて親切な人なんだ。「ありがとうございます!」

この案内はみつけられんわー!

この案内は、見つけられないわー。それに英語圏の人々のあのまくし立てる早口の英語、電話になると更に難易度が上がるじゃないですか。自分で電話しろとか言われなくってよかったー!と胸をなでおろしながら7番出口へ。

calgary空港はバス停の場所がシステマチックに決まっていてわかりやすいです!

本当に3分後にシャトルバスが迎えに来ました。(早い!)車だと15分くらいの場所なので、タクシー捕まえてしまってもよかったけれど、このシャトルは無料なので利用できてよかったです。

HyattPlaceCalgaryAirportのシャトルバス。バス停の場所やカルガリー空港からの呼び方をご紹介しています。

呼び出し方とか、公式サイトにぜんぜん書かれていなかったので、すごく焦りました。

さすがハイアット!食事もおいしくてお部屋も快適

マイナス24℃!生命の危機を感じるレベルの寒い夜。

無事についてホッとしたー!

HyattPlaceCalgaryAirportのホテルに実際に泊まった体験談です。

バスの送迎の人もフロントの人も、スタッフはみんなフレンドリーでサービスが行き届いていました。

空港とかホテルの食事って、おいしくないというイメージが先行してあまり積極的には利用しないのですが、到着するまでにすったもんだしてしまったこともあり、チェックインしたらもうくたくた。

HyattPlaceCalgaryAirportの客室内の様子。Hotels.comで予約した安いお部屋なのに広くて快適!

安いプランの利用だったのに、部屋は広いしキレイでとても居心地よかったです。

HyattPlaceCalgaryAirportのお部屋の様子。

スーツケースの荷物のなかから翌日着る服などを取り出して、お部屋のクローゼットへ収納し…

HyattPlaceCalgaryAirportの浴室の様子。安いお部屋なのに快適でした。

シャワーも浴びてスッキリ復活。

HyattPlaceCalgaryAirportのアメニティ。

アメニティも充実。ボディクリームとか、日本から持ってきたものよりも質がよかったです。

夜中なのに、注文したらすぐに食事の準備をしてくれました。ありがとう!

ホテルのレストランでの食事も、遅い時間だったにも関わらず、すぐに準備してくれて助かりました。

カナダは英国領なので、フィッシュアンドチップスもおいしいです。

英国のフィッシュアンドチップスもそんなに好きではないけれど、おなかがぺこぺこだったので、ぺろっと平らげてしまったくらい。

カナダのホテルの朝食。フルーツがいっぱい。

翌朝の朝食はビュッフェスタイル。シリアルとか、フルーツの種類が多かったのもよかったです。

ビュッフェには、アーモンドミルクも。甘くておいしい!

ドリンクコーナーには牛乳だけでなく、スキムミルクのほかに、アーモンドミルクまであって、やたら充実。アーモンドミルクって、ここで初めて飲んだのですが、マイルドな甘さで、これはハマりそう。体にもよさそうですよね。

HyattPlaceCalgaryAirportの朝食!

そんなわけで深夜到着での空港ホテル利用でしたが、すごく居心地のいい滞在時間になりました。いろいろな意味で思い出深い夜になった苦笑

カルガリー空港に直結しているのはデルタとマリオット

というわけで、今後のための自分用メモ。カルガリーの空港から直結している徒歩で行かれるホテルはデルタとマリオットの2つです。

今回利用したハイアットとかウエスティンとか、名前に「エアポート」ってついてますが、空港から荷物引っ張って徒歩でいくにはキツイ距離なのでご注意を!

あーでもとっても思い出深い滞在になりました。

【c】【公式】トリップアドバイザー

ほかにも<宿は街中に限る / HOTEL>では、私が実際に泊まった海外のホテルのレビューをご紹介しています。アクセスのいいところが多いので、観光に便利ですよ。ホテル選びに迷ったときは、ぜひ参考にしてみてください。

Booking.com

<海外ですったもんだ / WORLD>では海外旅行での本当に美味しかったレストランやおもしろい観光地の情報、そしてトラブルの体験談まで豊富にご紹介しています。ぜひチェックしてみてね。

カルガリーのおすすめレストラン

カナダ100選レストラン!<River Café(リバーカフェ)>