1000円割引クーポン付!お得なグローバルWIFIレンタル

バルセロナ:治安重視で選ぶ立地のいいおすすめホテル5選

ガウディやピカソのアートが街中にあふれる素敵なバルセロナの街。ダウンタウンを散歩しているだけでも幸せな気持ちになれるし、昼から飲んでても誰にも嫌な顔をされないワインは最高に美味しいし、観光の魅力あふれる街です。

武井壮さんが身ぐるみはがされたモンセラット。バルセロナの治安はかなり悪化しています。

しかしお正月にタレントの武井壮さんがSNSで旅行中に車上荒らし被害にあわれたそう。場所はバルセロナからちょっと遠出したい人に人気の観光地・モンセラットだったそうですが、その内訳は洋服や靴、サングラスやハンドバッグなど、実に200万円以上にのぼるとも報道されています。

武井さんは被害の直後に

引用:武井壮さん公式Twitterより

と、おっしゃっていますけれど…、スペインは、治安は悪いよ…。バルセロナの夜なんて、かなりやばいよ…。2019年の年末も、日本人が首絞め強盗の被害にあったりしています。

●2019年12月25日(水),バルセロナ市シウターベジャ(Ciutat Vella)区で,邦人に対する首絞め強盗事件が発生しました。
●人通りの少ない時間帯,場所における外出を避けてください。

引用:外務省公式サイトより
スリや詐欺、首絞め強盗まで多発しているバルセロナ。女性が観光するときに安心して泊まれるホテルを、女性トラベルライターが厳選しました。

脅かすわけじゃないですが、女性が遊びにでかけるならば、やっぱりある程度緊張感をもってでかけるべき街だよなぁと思っています。南国みたいに肩の力を抜いてくつろぎたい気持ちはわかるけれど、悪者ってそういうスキをちゃんと見ているんですよ。

ガウディの作品!バルセロナのグエル公園。観光に便利でかつ治安の心配がいらない安心のホテルを女性目線でピックアップ。

だからでかけるとしたら、ホテルは街の中心地である程度セキュリティがしっかりしているところに限ります!女性の私が、実際にででかけて「ココなら大丈夫」って思ったおすすめホテルをご紹介します。

コスパ抜群!安心の「NH コレクション バルセロナ グラン ホテル カルデロン」

出典:【Hotels.com】NH コレクション バルセロナ グラン ホテル カルデロンより

まずは安定のNHホテルから。お買い物が楽しいブランドショップやグルメなレストランが立ち並ぶグラシア通りから一本入ったところにある<NH コレクションホテル カルデロン>は、ひとり旅はもちろん、ファミリーでの滞在にもおすすめです。NHホテルは、他の都市でもよく滞在するのですが、チェーンなのでアメニティも家電も充実していて、安心感が抜群。

出典:【Hotels.com】NH コレクション バルセロナ グラン ホテル カルデロンより

しかもカタルーニャ広場から徒歩ですぐ。女性のひとり旅でスーツケースが大きいと、空港からの移動は一苦労しますが、バスでカタルーニャ広場まで来られるので、経済的です。

「モニュメント ホテル(Monument Hotel)」でガウディ三昧な時間を過ごそう

出典:【Hotels.com】モニュメント ホテルより

グラシア通り沿いにある<モニュメントホテル>は、ガウディの傑作であるカサ・バトリョやカサ・ミラまで歩いて5分圏内というすごすぎる立地。繁華街の真ん中ですが、お部屋は防音対策済みなので静かです。

出典:【Hotels.com】モニュメント ホテルより

ビストロスタイルの館内レストランOriaも人気で、夕飯、外へでかけるの心配な人にもぴったり。こちらもカタルーニャ広場まで徒歩でいかれるので、女性のひとり旅にもおすすめ。観光の最中に、買い物した荷物をちょこちょこお部屋に置きに戻ってきたりしながら(荷物だらけだと狙われそうで怖いじゃん!)過ごせます。

ハイグレードな旅を楽しみたい人向け「ホテルエル パレス(Hotel El Palace Barcelona)」

出典:【Hotels.com】エル パレスより

1919年創業のアシャンプラ地区にある格式高い5つ星の高級ホテルです。昔は『リッツ・バルセロナ』として親しまれていました。ヨーロッパらしいリッチな気分を味わいたいな~という女性には、私はココを絶対おすすめしますね。2010年に改装したので、昔ながらの趣はありますが、お部屋はキレイで快適。6階建てで客室数も多く、予約もとりやすいです。

出典:【Hotels.com】エル パレスより

普段のなんでもないときでも1泊3万前後はするので、お客さんもそれなりの人が多く、不安な女性のひとり旅でも安心。スタッフのサービスも行き届いているし。海までチャリでもすぐだけど、運転手付きのリムジンサービスもあるんだよ。私はつかったことないけれど、気になる人は事前リクエスト制なのでぜひチェックしてみてください。

「W バルセロナ」で海を見ながらリゾート気分を満喫しちゃおう

出典:【Hotels.com】W バルセロナより

バルセロナは市内もいいけれど、海も素敵です。海に突き出た先端に佇んでいるカッコイイホテル<W バルセロナ>で、眺望は最高。スターウッド系列の高級ホテルブランドで、内装やインテリアのデザインのカッコよさはズバ抜けたセンスが光っています。

出典:【Hotels.com】W バルセロナより

夜はプールがBARになっていて、都会的なリゾート気分というか、バルセロナらしいにぎやかなパーティー感を安心して楽しめます。ホテル内のレストランも美味しいし、個人的には街中よりも、海沿いのほうがパエリア屋さんもアタリのお店が多い気がします。

海も買い物も観光も!欲張りな人向けの「ホテル バゲス(Bagues Hotel Barcelona)」

出典:【Hotels.com】ホテル バゲスより

ブランドホテルみたいな派手さはないけれど、お買い物スポットや海とのほどよい距離感の立地にある<ホテルバゲス>は、コストバランスがいい5つ星ホテルです。バルでお酒飲んだり、市場で買い物したり、バルセロナ観光をいろんな角度から充実させたい人にいいかも。

出典:【Hotels.com】ホテル バゲスより

ちょっと裏道に入ると、人気が少なくって怖そうな人がいたりするエリアではありますが、昼間にブラブラ散策する分には問題ありません。ボケリア市場からも近いのでチョイ住み体験をしたい人にもおすすめなエリアです。

バルセロナ観光はパスポートのカラーコピーを持ち歩こう

夜も出歩きたい女性に!立地がいいホテルをご紹介します。

何はともあれ、バルセロナの中心地は詐欺やスリが横行しています。とにかく現金や買ったブランド品を見えるように持ち歩かないに限ります。大事なものはホテルのセキュリティボックスを徹底しましょう。普通のお店ならクレジットカードが使えますし、万が一パクられても、不正利用された分はちゃんと保証してもらえます。

パスポートは命の次くらいに大事!バルセロナ観光で注意するポイントは?トラブルに巻き込まれる前に知っておきたいホテル選びのポイント。

命の次に守るべきものはパスポート。実は私の友人も、バルセロナ観光中にパスポートをすられて大変な目にあったのですが、日本人のパスポートは高値で取引されているので、悪者たちの標的になりやすいのです。

●当館において把握した邦人犯罪被害は,昨年に比べ増加しています。
●パスポート等の貴重品は,マネーベルトやボディバッグ等に入れ,移動中や食事中等でも,肌身離さず携行してください。
●パスポートを盗まれると,飛行機に搭乗できなくなるなど,予定どおりのご旅行ができなくなるなどのデメリットが数多くあります。
●さらに年末年始は,日本の多くの役所が閉庁するため,パスポート申請に必要な戸籍謄本等の取得が困難になり,長期の滞在を余儀なくされます。
●6か月以内に取得した戸籍謄(抄)本原本を持参され,パスポートを早期発給できたケースもあります。

引用:外務省公式サイトより
女性トラベルライターが教える治安を重視したい人におすすめなホテルはココ!夜も安心して飲みにでかけよう。

一応、海外では外出時にパスポートの携行が必須とされていますが、バルセロナの街歩きをするときは、実物ではなくコピーを準備しておく方が無難です。よほどの身分確認が必要な場面を除いて、クレジット決済するときの本人確認とかお酒飲むときの年齢確認程度なら、カラーコピーみせるだけでOKなお店がほとんど。

パスポートをうっかりパクられちゃうと、その後の煩雑な手続きで、旅の予定が台無しになってしまうことも。

バルセロナの3つ星ホテルで本当に体験したトラブル事例

バルセロナのホテルで本当に起きたトラブルとは?私の実体験をブログにまとめました。

今回、私が3つ星ホテルをおすすめしてない理由。実はこんな体験があるから…。

ある日、バルセロナの中心地の3つ星ホテルに宿泊したときのこと。「どうせ寝に帰るだけだから、セキュリティさえしっかりしてればいいや~」と、価格重視で選んでしまったんです…。これで、あとから大きく後悔するできごとが発生。

夜、遊んで、ごはん食べて、お宿に戻ってきたら、なんとホテルが水漏れ被害に見舞われていました。バルセロナの中心地は、どこも建物が古いし、「そういうこともあるのか!」なんてぼんやりしていたところ、支配人から「いや~ごめんね。こんな状態で今日うちには泊められないから、今みんなの宿を手配したよ~、タクシー呼ぶから○○へ移動してほしいんだ」と言われてしまいました。

まぁ、不測の事態だし、向こうも悪い人ではないし、実際本当に困っていそうだしで、私は「いいよ、OK。」と了解してしまったのですが、代替えで用意されたホテルは、街の外れ。しかも2つ星ホテル。アメニティもないし、タオルもゴアゴア。ベッドはなぜか無駄にダブルが3台もある広いお部屋ではありましたが、埃臭いし、最悪な夜を過ごす羽目に。いくら寝に帰るだけとはいえ、やっぱり海外の3つ星ホテル、特にバルセロナの街中は建物がどれも古いので、日本のビジネスホテルみたいなレベルを当てにしてはいけないなぁと改めて実感しました。

というわけで、皆さんは、ぜひ私の失敗を参考にしながら(笑)安全に気を付けて、素敵なバルセロナ旅行を楽しんでねー。

【日本語ガイド付きで安心】スペイン・バルセロナの現地オプショナルツアー一覧
【日本語ガイド付きで安心】スペイン・バルセロナの現地オプショナルツアー一覧

▼この記事もおすすめ

バルセロナの台所!ボケリア市場食べ歩き♪おすすめの時間帯は…?

ほかにも<海外ですったもんだ / WORLD>では、旅行中の素敵なお店、ときめいたグルメ情報を実体験でご紹介しています。トラブルや治安情報も満載。女性が好きなヨーロッパやアメリカ、手軽なアジア旅などが中心です。ぜひチェックしてみてね。