1000円割引クーポン付!お得なグローバルWIFIレンタル

イタリア:治安が悪いナポリこそ立地重視で選ぶ!おすすめホテル5選

世界中あちこち出かけていますが、私の場合、外務省が「危ないよ」って言ってるエリアにはほとんどご縁がありません。なので、割と治安いいTHE・観光地ばかりの旅行の話しかできないのですが、そんななかでも今までの経験上、トップクラスで怖さを感じたのがイタリアのナポリです。ホテル選びは治安第一でいきましょう。特に女性の旅行ならなおさらです。

1.安心のビーチエリア屈指の高級リゾート「グランド ホテル ヴェズーヴィオ」

出典:グランド ホテル ヴェスーヴィオ(Grand Hotel Vesuvio)

私はイスキア島へ船で出かけて帰ってきたときにナポリに滞在しました。なので、そのままサンタルチアの海沿いのエリアで遊んでいたのですが、近隣にはショッピング施設やレストランなども多く、この「グランド ホテル ヴェズヴィオ」ならとても安心です。

出典:グランド ホテル ヴェスーヴィオ(Grand Hotel Vesuvio)

お部屋も清潔だし、建物はやや古いけれど、街の情緒を感じます。少し値は張りますが、安心をお金で買うと思えば安いもの。新婚旅行などで滞在の際にもこのお宿なら失敗ありませんよ。

2.「グランド ホテル サンタルシア」で海を眺めながら至福の時間を

出典:グランド ホテル サンタ ルチア(Grand Hotel Santa Lucia)

同じく「グランド ホテル ヴェズヴィオ」のお隣にある海沿いのホテルです。

出典:グランド ホテル サンタ ルチア(Grand Hotel Santa Lucia)

建物こそ古いですがリーズナブルに宿泊したい人にはこちらのほうがおすすめ。シービューのお部屋を指定しておけば、窓から素敵な景観を満喫できます。

3.サンタルチア屈指のコスパ「ホテル ロイヤル コンチネンタル」

出典:ロイヤル コンチネンタル ホテル(Royal Continental Hotel)

「グランド ホテル ヴェズヴィオ」の反対隣りにあるホテルです。3軒横並びになっているのですが、サンタルチアのビーチエリアのなかでは、ここはとってもリーズナブルに利用できます。夕飯なども外へ食べに行かれるし。

出典:ロイヤル コンチネンタル ホテル(Royal Continental Hotel)

こちらもお部屋はやや古めですが、コスパを重視してホテル選びをしたい人にはぴったりだと思います。

4.ナポリの街中散策に便利「グランド ホテル オリエンテ」

出典:グランド ホテル オリエンテ(Grand Hotel Oriente)

海沿いではなく、もう少し街中よりだったら「グランド ホテル オリエンテ」も。周りにはピザの名店や有名なカフェもいっぱいあるので、ナポリの街を散策する拠点には最適。

出典:グランド ホテル オリエンテ(Grand Hotel Oriente)

公共交通機関んも便利で海方面にも出やすいので、次回私がひとり旅するならここでもいいかも。お部屋もきれいだし。

5.ピザ屋さんめぐりにおすすめ「NH ナポリ パノラマ」

出典:NH Napoli Panorama

お宿はなるべく安く抑えたい!という人には安定のNHホテル。ここもナポリの中心地に近く、お食事処やカフェ、バー、お買い物には事欠きません。近くにはスーパーもあるので、ナポリでちょい住み体験するかのような滞在をするにもおすすめ。

大用心!イタリア人にも心配されるナポリ旅行の注意点

ナポリの治安は最悪!女性が出かける前にチェックしておくポイントを実体験で解説。

ピザは美味しいし、海は素敵だけれど、とにかく治安が悪いナポリ。マフィアの街としても有名で、街はゴミだらけだし、見るからにヤバそうな人の率が高いです。駅は特に危ない。ガリバルディエリアには、特段の用事がない限りでかけないに限ります。

◆現地で服を調達

ナポリを観光するときの服装の注意点も!実際にでかけた私の体験談。

私は、ジーンズを持ってって、上とかはナポリの古着屋さんみたいなところで、何着か買ったものを着まわして過ごしていました。どうしたって、日本で買った服はバレます。日本人は現金主義というのを向こうの悪者も知っているので、お財布などは持ち歩かないほうがいいかもしれません。ポッケとかバッグの隙間にクレジットカードをいれて、支払いはカードで毎回済ますなどする方が安全です。

◆必ず誰かと一緒に行動しよう

何があるかわからないので、周囲に常に目を配る必要があります。でも旅行中、調べ物やお買い物など、何かに気をとられている瞬間は意外と多いもの。そういうスキを悪い人は必ず狙ってきます。だから、外出するときは、必ず誰かと一緒にでかけるようにしましょう。

◆バッグの斜めがけはやめましょう

よく旅の賢いテクニックみたいな感じで、貴重品を入れたバッグを斜めに肩からかけて~!とか書いてありますが、あんなの、絶対NGです。実際私の知り合いの奥さんは、斜めにかけていたバッグをバイクの人にひったくられそうになり、そのまま引きずられて鎖骨を骨折する大けがに見舞われる事態になりました。

バッグはとられても仕方ありません。大事なのは命です。相手が子どもであっても、近くに仲間の大人がいることがあるので、モノを盗られるのは悔しいけれど、追いかけるのも戦うのも絶対NG。万が一の時に備えて、ちゃんと保険に加入し、保証してもらえばいいと割り切ってでかけてくださいね。

ナポリの一人歩きは危険!本当にあった怖い話。旅行に出かける前に気を付けることは?

というわけで、私もナポリは本当に怖くて、いつもの一眼カメラを首からかけて歩くようなマネはできませんでした。コンデジやスマホで撮った写真ばかりでイケてないんですけれども(;^_^Aピザはホント安くておいしいし、海はとっても穏やかだし、「ナポリを見て死ね」という言葉があるくらい、素敵な場所ですので、お出かけの際には心休まるお宿をとって、うまく対応してください。いい旅になりますように。