コンテンツのご案内

【日本料理 徳】六本木で美味しい石垣牛!カウンターで本格懐石

これまたちょっと前の話になりますが、にんべんのイベントの時に一緒に講師をしたご縁で仲良くなった友人と、久しぶりに夕飯をご一緒することになりました。せっかくなら出汁がしっかり美味しいお店にしよう!と、評判のいい和食屋さんへでかけてきたら、そこで食べた石垣牛が超美味しかったのでご紹介したいと思います。

カウンターでカジュアルに楽しめる懐石料理

でかけたのはこちら「日本料理 徳(とく)」です。2015年にミシュランのビブグルマン(5000円前後で楽しめる上に、サービスや味がいいコスパ重視なお店の基準みたいです)にも選出されている話題のお店。前から気になっていたので、予約してさっそくでかけてみました。

店内はお香のいい香りが。日本の出汁とか和のおもてなしのあたたかさって、ときどき無性に恋しくなりますよね。だからって、カッチリした個室だと変に緊張しちゃうので、カウンターでゆっくりできるお店は好きです!

石垣牛がメイン!季節の旬が詰まった懐石料理

シャンパンと和食。幸せいっぱいな瞬間です。お料理は月ごとに変わるそうで、その時の一番おいしい旬を楽しむことができます。今更感が、たっぷりで申し訳ないのですが、これからご紹介するのは私が出かけた6月水無月(みなづき)のメニューです。まずは「凌ぎ」。生湯葉にとろみのある出汁ベースのあんかけ、そしてウニ。とろとろコラボにほっぺが落ちそう。

「お椀」にはお野菜がたっぷり。炙り鯛と桜えびが入っていて、かなりコクのある出汁でした。こういうスペシャルな深みのある出汁って家でとれないからこそ、外食の時に味わえると嬉しさがアップします。もう五臓六腑に染みわたるおいしさ♡

「造里」のお造りは、ヒラメの昆布締めとマグロのお造り。うっかりヒラメは写真の前に1切食べてしまったのですが、キュっとしまっていて絶品でした。マグロも切りたてで鮮度はいいのでしょうけれども、こちらはトロ系が好きな人にはちょっといまいちかも。私は赤身も好きなのですが、それほどのインパクトはありませんでした。

「酢物」が箸休めに出てきます。この時は、沖縄のもずくでした。トマトとの相性がいいのは、ちょっとした発見。今度おうちでもやってみよう!

「メイン」で出て来たのは、この日本料理 徳の名物でもある「石垣牛ステーキ」です。九州沖縄サミットの晩餐会でもメインディシュとして登場し、世界の首相陣に大評判だッという石垣牛を初体験!部位は、ももだそうで、パプリカが彩りよく添えられていました。甘めなタレとが良く絡んでいますが、赤身の味わいがかなり強烈で絶妙にマッチ。

そんな私の石垣ステーキデビュー、大満足なひとときでした。友人との会話が弾みすぎて赤ワインに切り替えそびれたことを少し後悔していますが、パンチのあるお肉なのでお酒はビールとかにもよく合うと思います。

そして何より一番びっくりしたのがこのごはん。新潟県魚沼産コシヒカリを土鍋で炊いているそうで、おかずなしでそのままでも美味しいお米に久しぶりに出会えました。日本人でよかったーと思う瞬間です。

せっかくなので追加料金にはなりますが、店長おすすめの鯛茶漬けにしていただきました。鯛だし好きなら、ぜひ一度はためしてほしい逸品です。

甘味のプリンを食べながら、ペラペラおしゃべりしていて楽しいひととき。私がボケっとフリーランスしている間に、同年代のバリバリ働いている友人は会社を立ち上げたり、海外進出をしたり、いろんな方面でビジネスを繰り広げている話をきいてイイ刺激になりました。おいしい和食を食べながら、私もそろそろ次のステップに進みたいとも思いつつ、開業した当初にたてた3年計画が半分も進行していない事態にけっこう焦ったりもしたのでした。

いずれにしても、本格的な懐石料理は日々の食生活やレシピの見識を広げてくれるし、美味しいもの好きな友人との会話も弾むし、何よりほかのお客さんの雰囲気もみんな素敵で、ちょっと大人になった気分にさせてくれる時間を過ごせたので、また折をみて利用したいです。

また後日、お店のスタッフの方から、私が予約したときの携帯のSMS宛てに、お礼のメッセージまでいただけて、そのあたりのフォローの手厚さにも感動しました。ひーらひら、ひーらひらしながら歩いている私は、しょっちゅう雑な接客や対応をされてイラっとくることが多々あるんですけれど、年齢とか見た目に関係なく丁寧におもてなしてくださるお店は、ここぞという時にも安心感がありますよね!若い人もぜひ、ちょっと背伸びしてでも美味しい和食をと思う日には出かけてみてください。

【INFO】

今回ご紹介したお店は「日本料理 徳」です。

住所:東京都港区六本木5-18-20 六本木ファイブビル 1F
TEL:03-5545-5955
隠れ家的なレストランで個室もあります。デートやビジネスシーンでの利用にもおすすめ。場所は、六本木と麻布十番の間くらいなので、立地もいいです。接客、味ともに◎なので、満足度も高く、ハズせないお客さんの接待などにも使っていきたいと思います。

日本料理 徳懐石・会席料理 / 麻布十番駅六本木一丁目駅六本木駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7