イモトのWiFi 格安新サービス比較

やっぱかわいいね!ハチミツまみれのプーさんとひとりごと。

私からみた善は、あなたからみた悪かもしれないように、国が違えば文化も違う。価値観の基準もブレブレになります。アナハイムのディズニーランドにいたくまのプーさん。相変わらずのはちみつだらけ。大好きなものに囲まれて最高の笑顔を見せていましたが、ちょっと前にはポーランドでプーさんが物議をかもしていましたよね。

なんでも、下半身になにも履いていないから、ハレンチな存在だと…。すごい言い分だな!とびっくりしたものですが、そこをハレンチとみなす視線がなんだか余計にどうなんだろうと個人的に苦笑いしたものです。そんなプーさん、今度は中国の偉い人シューさんにルックルが似ているんじゃないかとSNSとかで話題になっちゃったがために、画像が閲覧できなくなっているとまたまたニュースで取り上げられていました。どうやらドラえもんに出てくるジャイアンも同じ理由で見れないみたいですよ。今度北京にいったら本当かどうか検証しなくっちゃ!ってくだらんことをもくろんでいる最中です。なんか世界中でこの話題がニュースになったことで、余計に気にしている感じが広まっちゃってハズいことになっているような気がするのは気のせいでしょうか?

プーさんをとりまく海外の環境が、なかなか厳しすぎるように感じるせいか、大人になってからやたらと愛着がわくキャラクターの一人になったことは言うまでもありません。善悪の基準はすべての人にとって一緒じゃないから、わかり合えるように歩み寄ったり、そういう考えがあるんだなとかみ砕いたり、その一呼吸を置く時間の大事さを最近いろんな場面で体感しているわけですが、肝心のプーさんの笑顔を見ていると、やっぱり他人からどうみられようと、自分が楽しいか幸せかどうかのところに照準をおくことはすごく大事ですよね。

最新の映画、アメリカではもう公開されているみたい。日本は9月。このポスターのアングル、またまたポーランドでみんながざわつきそうな予感。あー、それにしてもこの映画みたい。変わらないプーさんにも癒されたいけれど、大人になったクリストファーロビンがどんな男性になっているのかめちゃめちゃ気になります。どなたか一緒にいきましょー。

世間はすっかり夏休みですね。みなさま、良い酔い連休を!私は仕事しますけど、何か。メールと電話が緩やかで快適。大人になったような気分でいる私のひとりごとでした。