1000円割引クーポン付!お得なグローバルWIFIレンタル

フルーツリッチに楽しむ!【アサヒ贅沢搾り】は口コミ以上のおいしさだった

消費増税の影響もあり、昨今は居酒屋ではなく、家飲みをメインに楽しんでいる人も多いのではないでしょうか?そんな皆様に、今回アサヒビールのリニューアルした「アサヒ贅沢搾り」を飲んでみました。

フルーツ二分の一個分!ゴクゴク飲めちゃう「アサヒ贅沢搾り」が激うま

「アサヒ贅沢搾り」のご紹介をする松山氏。

飲む前にゆっくり缶をさかさまにして味わう「アサヒ贅沢搾り」。今回は贅沢搾りのキャンペーンにお声かけいただきました。会場では、“お酒ユーザーの約82%が果物好き”という興味深いデータの紹介も。

お酒ユーザーの約82%が果物が好きという興味深いデータも!(アサヒビール調べの資料より抜粋)

面白い相関関係ですね。確かに酒好きな人って、フルーツよく食べているイメージあるかも。そのおいしさの秘密を実際に飲んでみた感想とともにご紹介します。

◆グレープフルーツ・桃・キウイ・レモンのフレーバー

缶も元気がでるビタミンカラーに生まれ変わった「アサヒ贅沢搾り」。会場は虎ノ門の旬八でした。

一番人気が高い!と評判のグレープフルーツのフレーバー。驚いたのは、そのフルーティーすぎる味わい。グレープフルーツの果汁がこれ1本に1/2個分(果汁41%)も入っているんだそう。グレープフルーツをそのまま食べているかのような芳醇な香りまでおもいっきり楽しむことができます。お酒なんだけど、ジュースみたいな味わい。これは飲みすぎちゃいそうで危険だー!って思いました。

グレープフルーツ・桃・キウイ・レモンの4フレーバーは通年商品として、2月4日(火)から全国で発売されるそう。元気がでそうなカラフルな缶がたくさん並んでいました。

◆果汁量が重視されているところがポイント!

この「アサヒ贅沢搾り」の特徴は、果汁の量を重視しているところ。グレープフルーツ・もも・キウイは1/2個分の果汁が、レモンに関してはまるごと1個分の果汁が使用されています。私は酸味が少し苦手なので、「レモンはどうかな?」と思ったのですが…

果物がごろごろ入った新感覚のお酒。気になるレシピも♪

こんな感じで濃厚な甘さたっぷりな旬のフルーツを割って飲むと、レモンが意外といい仕事をしていました(笑)もはや、フルーツとお酒、どっちが主役かわからん勢いのドリンクですが、これはおいしい。

◆イチオシは限定フレーバーのパイナップル

幻のパイナップル味もテイスティング。

今回、限定フレーバーとして登場しているパイナップルにもご注目。缶を逆さにすることで、パイナップルの果実味をおもいっきり楽しんでもらうという“逆さデザイン”が斬新です。

こちらは、2月4日~4月23日までの「アサヒ贅沢搾りリニューアル発売記念」キャンペーンに応募して当たったらもらえるというパイナップルのフレーバーで…

会場ではアサヒビールの担当の方から「たぶん当たらないと思うので飲んでいってください(笑)」と試飲をすすめていただき、一足お先にテイスティングさせてもらいました。

桃が好き!って思う、甘党な人には、このパイナップル、めちゃめちゃ気に入ると思います。

こちらもアルコール度数4%と、割としっかりなお酒なので、本当についつい飲みすぎちゃいそう。レアポケモンみたいな存在のパイナップルではありますが、私はこのパイナップルが一番気に入ってしまったので、キャンペーンがはじまったら応募してみようと思います。当たれ~!

青果店「旬八」で贅沢搾りのキャンペーンが開催されていたワケ

旬のフルーツであふれる「旬八」の店内。

ちなみに今回の贅沢搾りのリニューアルのキャンペーンは、ビジネス用のカンファレンスホールとか会議室ではなく、なんと都内で話題の青果店「旬八」が運営する店舗兼レストラン「旬八キッチン&テーブル 新虎通りCORE店」で開催されていました。

すごく和やかな雰囲気のなかに、ガチガチのお酒関係者と報道の人が集結しているという不思議な構図。

◆フルーツがメイン!斬新な飲み方提案

これはお酒?果物?もはやどっちが主役かわからないくらいリッチ感あふれる新感覚のドリンク。家飲みにもおすすめ。

いちごやぶどうなど、たっぷりのフルーツをかけていただく「贅沢搾り」の味わいは映像だけでなく、リアルに感じてほしいというアサヒビール側の想いから、実際に振舞われたテイスティングにもフルーツがモリモリ。

果物リッチなお酒の提案にうっとりしちゃいました。グラスに盛られたたっぷりのフルーツに「贅沢搾り」をかけて、フルーツをかじりながらどんどん酔っていく新感覚の楽しさ。

レストランでシャンパンにイチゴを1粒入れられるのとはまた違った、家飲みだからこそやってみたくなるカジュアルな贅沢ですねぇ。

時代は家飲み。缶チューハイを贅沢に楽しもう

まるかじりチューハイ!「アサヒ贅沢搾り」に熱い視線が集まってます。

缶チューハイというと、「安っぽい」とか「あんまり美味しくない」というイメージがどうも先行しがちな分野でしたが、ガブガブ飲むお酒としてではなく、フルーツをメインに食べながら飲んじゃう!という今回の切り口は、私もすぐに試してみたくなりました。家でのお酒タイムが、グンと華やかになりそう。お酒の量より、飲んでいる雰囲気を大事にしたいという人にもおすすめ。フルーツをいっぱい食べながら飲んでいたせいか、体への負担もいつもより少ないようにも感じましたし、ホームパーティーシーンにも、今後、積極的に贅沢搾りの今回教えてもらったレシピのドリンクを導入してみようと思います。

「実は、これ、缶チューハイなんだよ~♪」って言ったら、みんなびっくりするだろうなぁ。

【INFO】

今回ご紹介したのは<アサヒ贅沢搾り>のリニューアルキャンペーンの様子です。コンビニや酒屋さんでも買えますし、グレープフルーツ・桃・キウイ・レモンの4フレーバーを飲み比べできちゃうお得なセットもネットで販売されていますので、ぜひ試してみてね。

お酒好きな人はこちらもチェック

数量限定発売【ブラックニッカ リッチブレンド コンフォートアロマ】を飲んでみた

【アルパカワイン飲み比べ】辛口な白も、しっかりな赤も、スパークリングも♡

【奥深きテキーラの世界】クエルボの歴史と江刺幸治氏のとっておきカクテル

【旅する伝説のバーマン】チャールズ・シューマン氏@Mixology Experience(六本木)

ほかにも #アサヒビール のイベントでは、いつも楽しく酔っぱらいながらレポートしている記事がたくさんあるので、ぜひ読んでみてね。