1000円割引クーポン付!お得なグローバルWIFIレンタル

迷いまくり!モントリオール世界最大級の地下街<Centre Eaton Montreal>

ドカ雪が降る、冬のカナダのモントリオール。街のなかに、世界最大級の地下街があると聞いたので、さっそく出かけてみることにしました。全長30kmにも及ぶ巨大なショッピングモールと聞いていたのに、しょぼい…。これはいったい…?という話です。

「モントリオール地下街」は<Ville souterraine de Montréal>?!

雪がドカドカ降る!カナダ・ケベック州のモントリオールを歩いてみた。実体験の散策日記です。

フランス語がメインのケベック州。「メルシー」くらいしか言えない私には、モントリオール観光はちょっとハードル高めです。ノートルダム大聖堂の見学を終え、雪がとにかくすごいので“まるでアリの巣のように広がっている巨大ショッピング地下街”を目指すことに。

スマホで「モントリオール地下街」と検索すると、ノートルダムからは歩いて15分くらいの場所が案内されました。道はまっすぐだし、「これなら行ってみよう!」と思たって、さっそくスタスタ歩いているところです。

◆入口には「747 Rue du Square-Victoria」の文字

 <Ville souterraine de Montréal> の外観。

こんな感じ。数多くのショッピング モール、フードコート、都市機能を担う複合施設です。

◆「モントリオール地下街」に到着したけれど…

 <Ville souterraine de Montréal> の外観。

「やっとあったかい建物の中に入れる~!」喜んでドアを開けた私。しかし…

しょぼい。様子がおかしい。

 <Ville souterraine de Montréal> の内観。

これが世界最大って本当か?全長30kmとは300mの間違え出ないかと思うくらい、あっという間にショッピング街のはじっこまで来てしまいました…。

しかもオフィスっぽい感じの部屋も。もしかしてここは「モントリオール地下街」ではないかもしれないと思い、オープンしていたパン屋さんの店員さんに聞いてみました。

私「大きな地下街があると聞いたのだけど…、ここであってますか?」

すると、

パン屋さん「それは、“Centre Eaton Montreal”よ!ここは <Ville souterraine de Montréal> 」

私「は…?!」

「モントリオール地下街」と日本語検索して地図でたどり着いた場所は <Ville souterraine de Montréal> でした

マジかよ。「モントリオール地下街」と日本語検索して地図でたどり着いた場所は <Ville souterraine de Montréal> でした。思っていた世界的な規模を誇るという地下街ではなかったのです。

ってか、グーグル先生は、なんで有名じゃない方の地下街を案内するんだー。うっかりな日本語検索は本当に気を付けないと(;^_^Aというわけで、とんだ無駄足を踏んでしまいました。

でも、親切なパン屋のお姉さんに“Ville souterraine de Montréal”から“Centre Eaton Montreal”へのバスでの行き方を教えてくださって、思いがけずモントリオール市内を路線バス移動をすることになりました。

モントリオールのバス停は寒さ対策ばっちり!

モントリオールのバス停は寒さ対策万全!

「おぉ!さすが雪国!」と思ったのが、このバス停です。吹雪いても大丈夫なようにBOX型になっていました。しかもバスはほぼ時刻表通り。こんなに大雪なのにすごい。

モントリオールでバスに乗ってみた!

「McGill / Saint-Jacques」のバス停から「Robert-Bourassa / Sainte-Catherine」までは5分ほど。

モントリオールの街中を路線バスで移動。

モントリオール中央駅を挟んで反対側あたり。車窓からの風景を楽しみながらあっという間に到着です。

世界最大級のショッピングセンターは<Centre Eaton Montreal>

有名な“モントリオール地下街”の<Centre Eaton Montreal(センターイートンドゥモントリオール)>

こちらが、もともと私が目指していたはずの有名な“モントリオール地下街”の<Centre Eaton Montreal(センターイートンドゥモントリオール)>です。入口のこの外観をよくチェックしてくださいね。浮かれポンチな私は、大雪のなかたどり着くのにめっちゃ苦労しました(笑)

GAP、リーバイスやLE CHATEAU、OLD NAVYやユニクロなど、カジュアルなアパレルショップからシューズブランド、リビングウエアのお店が入っています。

なかは、確かにちょう広い。セフォラやGAP、リーバイスやLE CHATEAU、OLD NAVYやユニクロなど、カジュアルなアパレルショップからシューズブランド、リビングウエアのお店まで、実に多彩なショッピングを楽しむことができます。

どこまでも続くショッピング街。

店舗だけでも125以上あるそうですよ。1日で全部まわるのは無理っぽい。これは確かに今まで見た世界の地下街のなかでトップクラスの規模だと思いました。

北米で大人気の<Time Out Market(タイムアウトマーケット)>でランチ。

レストランやカフェも世界中の人が満足できるお店がそろっていて、パリで人気のお弁当屋さんまであったのにはびっくり。私は北米で大人気の<Time Out Market(タイムアウトマーケット)>でごはんを食べたのですが、その様子はまた今度。

縦にも横にも広い!

縦にも横にも果てしなく巨大ショッピング街。行ってみたら驚くほどの規模感に圧倒されてちょう面白かったので、モントリオール観光にぜひ足を運んでみてくださいね。

【INFO】

今回ご紹介したスポットは<Centre Eaton de Montréal>です。

125店舗以上を有する世界最大規模のモントリオール地下街<Centre Eaton Montreal(センターイートンドゥモントリオール)>にいってきました

住所:705, rue Sainte-Catherine Ouest Montréal, Québec H3B 4G5

世界最大規模のモントリオール地下街として知られています。一日ではとても散策しきれないくらいの広さです。

▼この記事もおすすめ!

モントリオールのノートルダム大聖堂:Bonne et heureuse année!