暮らしをラクして乗り切るアイテム一覧

冬旅に!癒しの露天風呂「ブルーラグーン」を満喫するコツ

世界最大級の温泉施設で最高の癒しを!アイスランドの南西部の首都レイキャヴィークの南西約40kmにあるブルーラグーン(Blue Lagoon)は、ツアー会社の予約などは必要ありません。簡単な英語ができれば、個人で思いっきり楽しめます。出かける前に知っておきたい観光のポイントをまとめてご紹介します。

ブルーラグーンへ行くときの持ち物

アイスランドのブルーラグーン!ツアーの予約は必要?

面積は約5,000㎡と、露天風呂としての広さはまさに世界最大!男女一緒に入る混浴タイプの温泉です。必ず水着を着用しましょう。他にも事前にチェックしたい持ち物はこんな感じです。

  • 水着
  • クレジットカード
  • ビーチサンダル
  • バスタタオル
  • バスローブ
  • 保湿剤
  • 目印になるものなど

バスローブやタオルなどは現地で有料レンタルがあるので荷物になるから私は持っていきませんでした。保湿剤も(アイスランドはめちゃくちゃ乾燥するので)使いなれているものを持参していくといいかもしれませんが、ショップで質のいいコスメ類が充実しているのでこれも現地調達でもいいかも。

ブルーラグーンでお風呂に入るときに必要な持ち物は?実際の体験談をつづったブログです。

ちなみにレンタルしたバスローブはこんな感じ。更衣室と温泉エリアの中間にラックがあて、お風呂入っている間は、みんなここにつるしていました。といっても、全部同じなので、わからなくならないように、目印になるものを付けておくといいと思います。私はリラックマのぬいぐるみに守らせていました(笑)

天然温泉?!ブルーラグーンの泉質は?

アイスランドのブルーラグーン!ツアーの予約は必要?冬の絶景スポットへでかけてきました。

ブルーラグーンは、実は天然の温泉ではありません。近くの地熱発電所の熱を利用した完全に人工の温泉。ただ、行くとびっくりするんですけれど、床がボルケーノの泥なんですよね。くみ上げて、顔とか体に塗って泥パックすることもできるんです。

ミネラル濃度がすごく高いそう。pHの平均数値は7.5もあるので、まったりしたお湯です。コーティング効果が高く、お肌がぬるっと感じるくらいのレベルです。塩分は2.5%あるので、あたたまりの湯!

◆マスクバー(MASK BAR)もチェック

出典: The Blue Lagoon Icelandより

「みんなが入っている温泉の底に溜まっている泥を顔に塗るなんて!」と、抵抗がある人は、有料のきれいな?泥もあるのでご安心を。夫は無料の泥を塗りまくってましたが、私はさすがにマスクバーで有料の泥にしました。マジで、すごく気持ちよかった!ぜったいやったほうがいいよ。

◆水中バー(In-Water Bar)ではお酒も飲める!

出典: The Blue Lagoon Icelandより

バーといえば、本当にお酒を売ってるバーもあります。ブルーラグーンにつかりながら、ワインとかジュースとか飲めるんです。最高すぎでしょ。

ほかにもスパなどもあるので、温泉好きな人なら丸一日楽しめる施設です。

温泉スペース内にカメラの持ち込みはできる

温泉エリアへの持ち込み制限は特にありませんでした。カメラもスマホも持ってる人は持ってる。

◆あくまでも自己責任

レイキャビクの人気観光スポット「ブルーラグーン」へいってきた実体験です。

ただ、湯船は本当に競泳用プール3個とか4個分の広さがあるんです。ずーっと壁にへばりついてカメラやスマホを見張っているわけにはいきませんし、管理はあくまでも自己責任。私は写真だけ撮った後は、すぐにロッカーへしまっておきました。

◆スタッフが写真を撮ってくれるサービスもある

温泉のなかに入っている間は、スタッフの人が記念写真を撮ってくれるサービスもありました。その場でEメールアドレスを入力すると、データが自分のアドレスへメールで配信される仕組み。あれ使うと、カップルや夫婦でも自撮りではない、素敵なツーショットを撮ってもらえるのでおすすめです。

温泉に入りながらオーロラが見れる確率は?

アイスランド(Iceland)はオーロラ見るのに最強スポット!

オーロラベルトの真下に位置するアイスランド。レイキャヴィークの市内やブルーラグーンからもオーロラが見える日があるそう。

現地にいくと、あちこちに「Aurora Forecast(オーロラ予報)」みたいなのがあって天気予報みたいにオーロラが出そうな確率が、雨の降水確率みたいに発表されています。

高確率の日、そして夜にでかけてみるといいかもしれません。ただ、オーロラ自体、やっぱりきれいに見えるのは、もっと奥まったエリアのようです。

◆ブルーラグーンには併設の5つ星ホテルがある!

出典:Booking.com The Retreat at Blue Lagoon Icelandより

The Retreat」は、新婚旅行などの利用にもぴったりなハイグレードホテルです。ブルーラグーンすぐ目の前。「私は、どうしてもブルーラグーンでオーロラを見たいのだ!」という人は、ここに滞在しておけばその可能性がアップします。が、オーロラは本当に天気次第なので、見れたらラッキーくらいに思っているほうがいいかもです。

▼予約はここから

The Retreat at Blue Lagoon Iceland 【口コミ:9.4】
The Retreat at Blue Lagoon Iceland 【口コミ:9.4】

ブルーラグーンのおすすめの時間

私のおすすめは朝です!人が少ないから、とても静かで幻想的な風景を楽しめます。

◆レストランもあるよ!

出典: The Blue Lagoon Icelandより

ちなみにブルーラグーンにはお食事処もあります。レストランは公式サイトにもあるように、バスローブでも入店可能!しかしセットメニューはランチだと5000円以上するなどなかなか高級。(入場料とともに、レストランの値段も、年々上昇傾向です)。おすすめはシーフード。特に、ノルウェーが近いから、サーモンが美味しかったよ。

ブルーラグーンで自分用に買いたいお土産

出典: The Blue Lagoon Icelandより

絶対おすすめなのは、スキンケアのコスメです。アイスランドはコスメのクオリティが本当に高い。乾燥が激しい場所なので、コスメはどれも保湿力抜群。そしてミネラルもたっぷりなので、お土産にも最適です。

レイキャヴィーク空港の免税店にもブルーラグーンのコスメショップあるのですが、ラインナップはここのショップのほうが充実しているんで、自分用に気になるものはこっちで買う方がいいと思います。空港で買いそびれたら、ショックだからねぇ。

レイキャヴィーク市内のホテルや空港からブルーラグーンへの行き方

◆市内のホテルでバスの予約ができて便利

レイキャヴィーク市内のホテルから送迎付きの入場チケットもあります。しかも予約はホテルのフロントで出来るから安心。自力でレンタカーやタクシーでいくならだいたい50分くらい見ておいてください。

◆空港のメインターミナルから直接バスも出ている

空港からもブルーラグーン行きのバスが1時間に1本くらいのペースで出てます。こちらも送迎付きチケットあり。レンタカーやタクシーでいくなら15分。街中よりも近いんですよ。

といわけで、まだまだ続く、楽しい冬。ブルーラグーンへ観光する人は、ぜひ参考にしてみてください。

【INFO】

今回ご紹介したのはアイスランドの人気観光スポット「ブルーラグーン (Blue Lagoon)」です 。

住所: Norðurljósavegur 9, 240 Grindavík
TEL:+354 420 8800

営業時間は季節によって異なりますし、チケットは送迎の有無などによっても異なるので、公式サイトをチェックしてください。


アイスランドの旅行ならこちらもチェック

夜遅くまでやってるレイキャビクのビストロ<SNAPS>

ほかにも<海外ですったもんだ / WORLD>では、 海外旅行でのさまざまなエピソードやおすすめのお店、グルメ情報、トラブルや治安情報は実体験でご紹介中。