ルアンパバーンで喜捨するときのセット

ルアンパバーンの托鉢に関しては、
以前、旅行ばかりのスナフキンたち(トラベルコちゃんのブログ)でも
紹介したんですが、その寄付の行為を喜捨っていうんだよ。
あ、知ってました?あ、そうですか(^^;)
アホな私は托鉢(たくはつ)のことを、最初タクハチって読んでました。ハズイ。
でね、基本は地元の人たちが僧侶のためにお米を炊いて、
早朝の托鉢にあわせて喜捨するんですけれど、観光客もこんな感じのセットが
売られていて、一緒に托鉢&喜捨体験ができるんだよ。
DSC00852.jpg
うるち米とお菓子のセット。
これ、私が聞いたら20000キープ(日本円で200円ちょっと)って言われたのに
夫が聞いたら15ドル(2000円くらい)って言われたそうですw
ま、たいした額ではないですけれど、相場というのもわからないんで、
はじめが安すぎたのか、あとが高すぎたのか、未だによくわかりません。。。