公衆電話って大事だよね

携帯が普及してから公衆電話が減ってもうずいぶん経ちますが、
誘拐された女子生徒が逃げ出して公衆電話から泣いて助けを呼んだという
ニュースをみて、公衆電話ってやっぱ大事だよねってつくづく思いました。
10円がなくても110番や119番などの緊急通報は可能なんだよ。
なんでもかんでも便利になったからなくしちゃえ!とか
効率化しなきゃ!とか、私も時代についていってるつもりになっちゃったりして
たまにトンチンカンなことを口走ってますが、
時代が変わったとしても、大事なものは大事だという
すごく当たり前のことを思いました。
電話と言えば、最近、銀座を歩いてると、観光客の外国人に、
「すみませんが、携帯を貸してもらえますか?」と聞かれることが多いです。
なんでも中国や韓国のガイドブックに
日本人は親切だから、頼めば携帯を貸してくれるし電話代の節約になるよ~って
書いてあるんだそうで、それ知ってから、もう私立ち止まってあげるのもイヤになってしまいました。
うーん。やっぱり公衆電話は必要だ。