ありがとうとさよならの距離

寝坊して遅刻して、たまたま乗ったタクシーのおじさんに
「たいたいの悩みは時間が解決しますから」と、言われた20代だったころの私。
sako.jpg
あれから10年くらい、縁もゆかりもないあの運転手さんの言葉が
たまに自分を支えてくれていたなって気が付くことがあります。
偶然はきっとなくって、きっと全部が必然。
目まぐるしい毎日ですが、たまーに休憩しながら
自分を少し離れたところから見つめる練習ができるようになりました。
私の姿は他人の目にはどういう風に映っているのかな。
・・・というわけで、今日の朝は思いっきり寝坊。
せっかくの1日があっという間に夕方になりました。
それでふと、またあの日のことを思い出したのです。