イモトのWiFi 格安新サービス比較

T-falの衣類スチーマー<アクセスライト>スカートもスーツも簡単シワ伸ばし♪

家事音痴な私が、実際に買ってよかったと思う家電のご紹介シリーズです!今回はティファール(T-FAL) コードつき衣類スチーマー<T-FAL アクセススチームライト>DT7002を使ってみました。

コンパクトなのに強力パワー!アクセススチームライト<DT7002>を買ってみた

衣類スチーマー<T-FAL アクセススチームライト>DT7002を買ってみた

ある日の休日。家にはこんな感じの箱に入って届きました。以前、テレビ番組でハンガーにかけたまま衣類をスチームして、シワとりしたり、匂いを軽減させたりできると知って便利そうだな~!と思ったものの、普通のスチームアイロンは持っているので、思い切ってスチーマーだけでいいからパワフルそうなものをと思い、ティファール(T-FAL)を選びました。場所をとらないコンパクトな大きさもポイント。

衣類スチーマー<T-FAL アクセススチームライト>DT7002の評判って?

箱の中身はこんな感じ。ある程度使い方が想像できるものばかりなのですが、この金具なんだ?とちょっとびっくりした部品も(笑)

衣類スチーマー<T-FAL アクセススチームライト>DT7002にはドアフックが付いていた!

これはドアにハンガーをかけるためのフック。

ドアフックに関する取扱説明書

あーびっくりした。何かと思ったわー。特に難しい組み立てとかもなく、本体に水をセットしたらすぐに使うことができました。

お出かけ前の衣類ケア!ティファールのスチーマーでシワとニオイが短時間でスムーズにとれる

衣類スチーマー<T-FAL アクセススチームライト>DT7002は素早いスチーム力。

本体に水をセットし、コンセントにつないで、スイッチを入れたら30秒くらいでこんな感じで点滅が点灯に変わったらスチーム開始。クリーニング屋さんみたいな勢いでふわ~っと出てきます。

衣類スチーマー<T-FAL アクセススチームライト>DT7002でスーツのスラックスの座りシワもスッキリ!

気になっていた夫のスラックスの座りジワ。

ふわ~っと10秒くらい当てただけで(左側)こんなにスッキリとシワがとれて、かなり感動的でした。

スラックスの座りシワもパワフルにとれる。

ズボンプレッサーでも、この太ももの部分のシワってとりきれなくって、しかもアイロンかけるものミスりそうで、ビビっていたのでこの手軽さはかなり助かります。

スラックスの座りシワ20秒でスッキリとれる衣類スチーマー。

両方かけて、本当に20秒程度。かなりスッキリ!朝の出勤前に気が付いたときにでもいいし、暇な時にまとめてやっておいてあげてもよさそう。

膝裏の座りシワも20秒でスッキリとれる衣類スチーマー。

かがんだ時などにしわになりやすい膝裏の部分も。

膝裏の座りシワもラクラク♪

シューっとスチームするだけ。You Tuberじゃないけれど動画を撮りたくなるレベルのパワー。

膝裏の座りシワも20秒でスッキリとれる衣類スチーマー。

頑固なスーツの折り目のシワもあっという間にとれるので、これは便利。あとでプレスもしておいてあげよう。

ロングスカートのシワもお出かけ前にササっと衣類スチーマーでケア!
ロングスカートのシワとりもハンガーにかけたままラクラク♪

ついでに私のスカートもお尻まわりや太ももまわりの座りジワをとりました。奥に人影いるのは幽霊ではありません。コレを買ってくれた夫です。

アイロン系はティファールがいちばんパワフル

ティファールの衣類スチーマーなら吸水タンクも140mlの大容量。

ハンガーにかけた状態でスチーム当てるだけというケアは、本当にラクで便利。水タンクも140mlの大容量なので、一度の給水でたっぷり使うことができますし、はじめコードレスの別のメーカーのものと迷っていたのですが、軽いし、パワフル。

アイロン系はヨーロッパブランドのティファールの評判がいいので、スチーマーもT-falにした!

日本のメーカーのものでもいろいろ出ていますが、実際に使ってみるとアイロン系はヨーロッパのブランドのほうが、パワーが強烈です。ティファールは洗濯王子も以前推奨していたほど、やっぱり使い比べるとスチーム量が圧倒的なのを実感できます。

時間がないときにもササっと衣類をケアできるラクさはハマりそう。自分で使ったらめちゃくちゃよかったので、誰にも頼まれていないけれどもレビューを書いてみました。家で出がけのスカートしわのお手入れくらいに、ちょっとスチーム試してみたいなという人にもちょうおすすめです。

▼この家電ならこの記事もおすすめ!

本当に買ってよかったキッチン家電