グローバルWIFIをお得にレンタルする方法

ポルトガル:実際に泊まってよかったシントラのおすすめホテル

ポルトガルの首都・リスボンから電車で40分ほど。ユーラシア大陸最西端としても人気の観光スポット「ロカ岬」へでかけるときには、このシントラという中間ポイントの街で1泊できると移動も体力もとっても楽ですよ。

雪がちらつく冬のヨーロッパの中でも圧倒的なポカポカ陽気を誇る町。市街地の人口は3万人にもみたないような静かなシントラ。かわいらしいクリスマスツリーが飾られている中心・シントラ宮殿(Palácio Nacional de Sintra)からのアクセスがいい私は実際に泊まったことがあるお宿からご紹介します。

シントラ宮殿の目の前!チボリ シントラ(Tivoli Sintra)

出典:Booking.com

ロカ岬からバスで移動するなら、やっぱりこの宮殿前の立地が一番おすすめ。目の前に位置するチボリ シントラ(Tivoli Sintra)は、建物の古さこそありますが、女性がシントラの街を夜までのんびり観光してても、問題なく帰ってこられる賑やかなエリアにあるので、とってもおすすめ。

出典:出典:Booking.com

室内はとってもキレイですし、バスルームやトイレも広々。併設のレストランのお食事もおいしく、何より宮殿側のお部屋なら、日中窓から最高に素敵な景色を独占できます。

ラグジュアリーな滞在ならシントラ ブティック ホテル(Sintra Boutique Hotel)

出典:Booking.com

新婚旅行やカップルでの滞在なら、この「シントラ ブティック ホテル(Sintra Boutique Hotel)」もいいですよ。宮殿からは徒歩5分ほどの位置にあるのですが、繁華街エリアなので、お買い物やお食事にでかけるときもアクセス抜群。

出典:Booking.com

お部屋はいたってシンプルですが4つ星なので、 無料Wi-Fi やフロントの24時間対応といったサービスは整っていて、スタッフの感じもよかったです。ビジネス利用にもおすすめ。

世界遺産の街・シントラは食事もおいしい

というわけで、ポルトガル観光のときにわざわざ泊まるほどではないかも…。と、迷われがちなシントラなんですが、実際に宿泊してのんびり滞在してみると、魅力がもりだくさん。

このポルトガルらしい藍色の絵が描かれたタイルなんかはお土産物屋さんにも売っています。

私も一枚買って帰ったのですが、お部屋に飾っておくにも最適。

年代物のポートワインも充実してて、ポルトまで行かないときなんかは、シントラのお土産物屋さんやBARのカウンターで試飲しながら、お気に入りを買い付けるのもいいかも。

夏場はリゾートとしてにぎわう観光地ですが、冬はオフシーズンなので人も少なめでとっても静か。寒くないから、みんなくればいいのにー。

ちょっと裏路地に入ると、レストランなどもたくさんあって、雰囲気も素敵です。

そして、何より、夜はこのライトアップ!宿泊しているからこそのゆっくりした時間を過ごせるポルトガルのシントラ。街の中心のホテルに滞在しながら、楽しいひとときを過ごしてみてくださいね。

シントラのおすすめレストランはココ!

旧市街からスグ!「Tacho Real(タチョレアル)」のディナー

▼リスボン観光の記事はこちら

リスボン港を守る要塞<ベレンの塔>内部には牢獄も…

ジェロニモス修道院の見学と修道女ゆかりのエッグタルト

ほかにも<海外ですったもんだ / WORLD>では、 海外旅行でのさまざまなエピソードやおすすめのお店、グルメ情報です。トラブルや治安情報は実体験の話なども含めてご紹介中。 ぜひ読んでみてくださいね。