ロスの空港にあるウマミバーガー。フードコートの場所と行列の理由

買い物が楽しいトム ブラッドレー国際線ターミナル

とにかく広いロサンゼルスの空港Los Angeles International Airport・通称LAX。未だに全容は不明なんですけれども、日本に帰ってくるときにはANAもJALもこのトム・ブラッドレー国際線ターミナル(TBIT)からの出発になるので、日本人にはお馴染みの場所ではないでしょうか。まんなかの時計の塔みたいなの、あれ、エレベーターなんだよ。最近話題のプロジェクションマッピングでチカチカ映像が変わります。

●免税店もいっぱい!

グッチにエルメスといった有名ブランド店をはじめお土産物屋さんもいっぱいな出発ロビー。女性にとってはお買い物もたのしい空港です。ただ、ヨーロッパのブランドが、ここで買うとお買い得なのかどうかはちょっと意見が割れるような気もするんですが、為替の状況によってはけっこうお得に買えたりすることもあります。

今回、びっくりしたことといえば、夫にお財布を買ってあげようと思ってブルガリに入ったんですけれども、気に入ったお財布が思っていた値段よりもちょっと高かったので、ジョークで「安くなんないよね~。」って言ってみたら、その場で100ドル近く値引きしてくれたことです。びっくり!免税店って、税金が免除されるだけでなく、ディスカウントしてくれるんですね。こういう場合は、日本で買うより圧倒的に安くなると思いますよ♪

気分がよくなったところでおなかすいたのでごはんにすることにしました。

●フードコートは上のフロア

賑やかなエレベーターにのって、上のフロアへ移動です。ケンタなどのファストフードが立ち並んでいるフードコートエリアを歩いていると、最近表参道で話題になっているらしい、ウマミバーガーのお店を発見しました。

ウマミバーガー(UMAMI BURGER)に並んでみた

行列の理由はアメリカらしいやる気のない接客

ほかのファストフードに比べると圧倒的に長い列ができていました。うっかり「あ、人気なんだ~!」と勘違いして並んでしまったのですが、その理由はすぐにわかったよ。

レジをしているおねえちゃんと、パッキングしているおばちゃんの連携が悪すぎ…!オーマイガッ。日本だったら大クレームになりそうな手際の悪さとやる気のなさ。パリのスタバのおねえちゃんを上回る愛想の悪さです。お客さまは神様なんて、一ミリも思っていない外国あるあるを目撃できますよ。ただ、並んじゃったのもはしょうがないので、(うしろにいっぱい人も並んできてここで諦めるのも悔しくなった…)日本だったら5分待ちくらいのオペレーションのところを15分ほど並ぶ羽目になったのでした。

メニューはバーガーが7種類。値段は15ドルくらい

メニューと値段は、こんな感じ。どうもトリュフというのがLAX限定?との噂ですが、ボードには特に記載がなく気が付かなかったという、うっかりっぷり。バーガーの価格はだいたい15ドルです。

私は初めてのウマミバーガーデビューなので、オレンジのマーカーがされている「THE IMPOSSIBLE BURGER」というのにしてみました。可能な限りの具が入っている…魅力的でしょ。17.95ドル。これ、日本円にするといい値段だよね。「たかがハンバーガーなのに…」とは思いつつ、どきどきしながら15分並んでようやくゲットです。

テイクアウトしてラウンジで食べた♪

フードコート激混みだったので、ラウンジにテイクアウトしてきました。お皿もあるし、フォークとナイフもあるし、ワインもあるし、なかなかいいですよ。

で、味は、美味しいかどうかでいわれると、正直微妙。日本人の思っているうまみとは、ちょっと違うような…。肉も焼きすぎだし、普通の街中のレストランのハンバーガーのほうが圧倒的に美味しいと思います…。「なんで、15分も並んだんだ、私…」といろいろ思うところはありましたが(;^_^Aこれはこれで。

ロスの空港でごはんどこにしようか迷ったら、話のネタにもなるし、ウマミバーガーいってみてはいかがですか?

UMAMI BURGER LAXハンバーガー / ロサンゼルス空港(LAX)周辺/エル・セグンド)

夜総合点★★★☆☆ 3.3