【餃子の残りとグリル料理であっという間のお弁当】

DSC01767.jpg
餃子を作るときは、タネをいっぱいつくるので、あまったらミートボールみたいにまとめてゆでておくと
お弁当やスープとかにも入れやすくってとっても便利です。
この日のお弁当には、そんな餃子のタネでつくった肉団子と
生麩のベーコン巻き、サバの味噌漬けの焼きもの、グリルピーマン
(↑この3つはお魚グリルで同時進行調理)
あと作り置きのナスの煮びたしとごはんには唐辛子ふりかけでした。
詰める時間いれて10分で完成です。朝はスピード勝負だからね!