1000円割引クーポン付!お得なグローバルWIFIレンタル

赤坂インターシティAIR

DSC00458.jpg
これもちょっと前のお話になりますが「赤坂インターシティAIR」が開業しました。
この道、毎日のお散歩コース。首相官邸前の空が抜けてて結構好きな場所でしたけど、今は思いっきり存在感を発揮しています。AIR。かっこいいね。
私は取材がてら、一足お先に施設にもお邪魔してきました。
DSC00473.jpg
店舗を繋ぐ通路なんか緑がいっぱいすぎて、まるでジャングルの迷路みたいです。
向こう側にもうアメリカ大使館が見えたりして、「え?虎ノ門まで着ちゃった?!」ってびっくりしますよ。

注目のお店はこの地上階に集中してます。
DEAN & DELUCAの新業態レストラン「THE ARTISAN TABLE」は2Fのレストランが落ち着いてていいです。人気デリの新業態「PARIYA(パリヤ)」は、テイクアウトやお土産によさそう。箱がオシャレでした。舘鼻則孝さんプロデュースのアートなお店「COURTESY(コーテシー)」は内装がステキ。スタバで仕事しているイキった雰囲気のおねーさんは、いかにも仕事ができなさそうだって思っていたけど、ここでノーパひらいていたらカッコいいなとか思いました。ま、私がそれやったら結局って感じだよね。でも、そのうちタイミングをみて、フラっとでかけてやらかそう!って思います。

個人的に一番うれしいのは、ロウリーズが赤坂に復活したこと。いえい。
あのプライムリブ、わざわざ恵比寿まで行かなくっても近くで食べられる!いえい。
ちょっとややこしいなと思ったのは、この「AIR」のために新しくできた溜池山王の14番出口。
DSC00465.jpg
すでにある既存の13番出口の手前にあります。
なので、溜池の駅から六本木方面へ地下を歩いてくるとき、出口の順番が12→14→13になるんです。
そうじゃなくっても、迷子になってる外国人多いのに、またしても説明がややこしくなるなーと英語で道案内するときの言葉とかを頭のなかで事前にシミュレーションしておいたりしたのでした。
私って、親切でしょ。自分が海外にいるときに、助けてもらうことが多いので、日本にいるときはお返しのつもりで徹底的に親切なのです。人見知りも英語だと、なんか緩和される気がします。
でもこの間切符売り場で、切符買ってあげようとしたら、自分が切符を買ったことがなさすぎて、結構あたふたしてしまいました。そういうことも、ある。って私がドジなだけですね!

【INFO】
今回ご紹介したスポットは…
赤坂インターシティAIR
住所:〒107-0052 東京都港区 赤坂1‐8
https://www.intercity-air.com/
先月末にオープンしました。激混みが続いたGINZA SIXとは打って変わってすでに空いています。
最寄り駅は溜池山王ですが、赤坂や六本木一丁目からも徒歩圏内。