親知らず抜いたときの食事~オニオングラタンスープ~

親知らず抜いたあとのお食事。
ほっぺは痛いけど、おなかはいつも通り空くので
かまなくても流し込めるオススメなスープのレシピ。
DSC00049 (1).jpg
玉ねぎ1コを薄く串切りにして、飴色になるまでよーくオリーブオイルで炒める。
鶏肉はミンチがあればミンチがいいですが、私はモモの油な感じが好きなので
細かく切って、一緒に炒める。
切りにくい時は、キッチンばさみを使うと便利です。
あとはお水とコンソメでもいいし、
うちはベジスープ(いろんな野菜のハシを10分ストウブの鍋で煮込んだスープ)を
凍らせてストックしてるのでそれでコトコト弱火で10分くらい煮込んで完成。
パンはなんでもいいのですが、腹持ちがいいように、
自宅で焼いたごはんパンを薄く切って、柔らかくして食べました。
ごはんパンはPanasonicのHB持ってる方は、
強力粉200g、ごはん200g、牛乳190g、バター20g、
てんさい糖15g、藻塩2g、ドライイースト4g
で、ごはんパンモードで作るととてもやわらかく仕上がります。
これねー、元気だったらニンジンやセロリ、パセリとかも入れたいところですが、
治療後の傷にぶつかったり、くっついたりしたら、イヤなので…
というわけで、親知らず抜いた後、市販のスムージーや食事用ゼリーで
飽きちゃった人はカンタンに作れるのでやってみてください♪♪♪