<2018年にみた映画>本当に心に響いた私のお気に入り作品はコレ!

飛行機の隙間から富士山。なんと縁起のよろしいこと。

今回は、お正月休みに家で映画をまとめて観るぞー!という方のために、私のお気に入りタイトルを勝手にご紹介したいと思います。

今年も楽しい映画がいっぱいでした。映画大好き。昔は飛行機に乗るときは、いかに上手に眠って現地での観光にパワーを使うかばかりを考えていましたが、最近は、向こうでの滞在時間が長めなので、ひたすらお気に入りのストーリーを探しては鑑賞。

アメリカのバス停で見かけた映画「クリストファーロビン」の広告

基準は私が2018年に観た映画ですので、公開時期はやや古いものなどもありますが、ご容赦ください。ときめき満載!何度でも見たくなる!グッとくるおすすめ映画♡ネタバレしないように気をつけて感想を書いてみましたが、これから楽しみたいんだよーう!という方は、見出しだけ見てスルーしてくださいね。
それではまいりましょー♪♪♪

思わず泣いちゃった映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』

「ぼく明日」って略すらしいですね。どうもこういうキラキラしたロマンス系の映画って、苦手であまりみないのですが、うっかり乗ったデルタ航空の機内で、アメリカドラマに英語の翻訳がついておらず、仕方なく邦画のなかから選んだ映画なんですけれども、まさか自分が感動して泣くとか思いませんでした。

生きる時間軸が逆のベクトルをむいている二人のストーリー。SFチックなあり得ないストーリーなんですが、今日というかけがえのない1日を大切に思えるストーリー。映像もすごくきれいですよ。ヒロインの小松菜奈さんの消えちゃいそうなはかない笑顔と、ラストシーンに対比させられるキラキラしたスマイルを見ていたら、もう涙が止まらなくなっちゃって、自分でびっくりしたお話です。

観終わった後に、「あぁ、もう一度みたいな~」とじんわり思える物語でした!

2018年一番笑った映画『ピーターラビット™』

大好きな俳優のローズ・バーンさんが出ている映画です。『マリー・アントワネット( Marie Antoinette)』に『インターンシップ( The Internship)』そして、『SPY/スパイ』、彼女の出ている映画にハズレなしです!

そして、この作品はローズさんの美しさもさることながら、ピーターのやんちゃぶりがかわいらしいのです。あの悪ガキっぷりは、劇場で何度も笑いをこらえるのに必死でした。有名な絵本のストーリーをご存知の方にとっても、楽しめる要素がもりだくさん。パイになっちゃったお父さんも出てきますし(笑)湖水地方のキレイな風景にも癒されますよ。ロンドンの慌ただしい風景もコミカルに描かれていて、出てくるキャラクターたちが、いちいちかわいらしいのです。

動物たちと、あんな風にコミュニケーションがとれたら、さぞかし楽しいだろうなと思いました。

料理がしたくなった映画『幸せのレシピ』

2007年の映画だそうで、私は飛行機のなかで見たのですが、まだまだ知らない名作って多いんだな~!としみじみした映画です。完全無欠な仕事人間の女性シェフが、ひょんなことから違った人生に出会うストーリー。カッコイイキャリアウーマンの心の動きが、美味しそうな料理とともに、移り変わる様子が、なんとも絶妙でした。

ツライ場面も、人間ひとりじゃなければ、案外なんとかなるものだよなと勇気づけられるような作品ですよ。フレンチもイタリアンもとにかく美味しそうで、見終えたあと、すぐに料理をつくりたくなりました。

2018年一番心に残った映画『プーと大人になった僕』

公開前から「見たいよーう!」とつぶやきまくって、見終えたあともしみじみよかったなーと思った作品です。絵本も最高に素敵でした。

何より、あのクリストファー・ロビンがユアン・マクレガーという衝撃。子供時代、プーさんたちと一緒にのびのび過ごしていた彼が、どんなふうに年をとって、ややこしい大人になってしまったのかというあたりにもご注目。

プーさんの映画の名言が胸に刺さってスピンオフ絵本も買っちゃった

夫婦の在り方をしみじみ考えさせられた映画『マダム・フローレンス!夢見るふたり』

これは、2016年の 第29回東京国際映画祭特別招待作品だったそう。ビッグバン★セオリーのハワード役のサイモン・ヘルバーグさんがまたピアノ弾いていると知って、見てみたのですが、ハワードとは全く逆の超真面目な役どころでした。

ストーリー自体は実話がベースになっているそうですよ。夫婦って不思議な存在ですよね。あかの他人と、一緒に生きていく謎契約。その意味と、価値、その人にしかわからない幸せの形を、じっくり考えさせられた映画でした。

映画って、やっぱりおもしろ~い!

というわけで、去年の「2017年映画:本当に面白かったお気に入りタイトル。私のトップ3はコレ!」に続いて、今年も3作くらいに絞って、じっくり書こうかと思ったのですが、いろんなストーリーが心に残りすぎて、ぜんぜん絞り込めなかった。

でも本当に、本や映画の素晴らしいストーリーは、自分の人生を豊かなものに変えてくれるような貴重な時間。また来年も、いい作品に巡り合えますように。

●U-NEXTの31日間無料お試し

ちなみに、ネット環境があるならU-NEXTの31日間無料お試しというのもあるので、よかったらどうぞ!