夫のお弁当おかず。超簡単で確実においしいパワフルメニュー5選

ついに梅雨入りしましたね。毎日、気温差がはげしくって「体がつらいよーう!」と騒いでおりますが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。もともとかなり血圧が低く(上が80を切ることもあるんですよぉ…)とにかく朝が辛い。でもそれは夫も一緒なので、困ったことに、夫婦そろって朝からぐでぐでっとした日々です。

そんな最近は日々のごはんは、手作りのおかずのほかに、デパ地下のお惣菜などが大活躍しています。いつもよりも少々お金はかかってしまっていますが、やっぱりラクだし美味しいしね。ま、今の季節限定と言い訳しながらちょっと手を抜いてしまったりな日々です。

ただなかなかお弁当はそうはいかなくって、私がサボっちゃうと平気でお昼ぬいちゃう困った夫なのでせっせとおかずを詰めている毎日。今回も相変わらず、ちっともインスタ映えはしないけれども、男性が喜ぶボリューミーなお弁当を5つご紹介したいと思います。

1.海老のてんぷら弁当

蓋をあけてびっくりする!というワイルド弁当が最近メディアなどでも紹介されているんですけれど、天ぷらをドカンと乗っけただけのお弁当、見たらすっごく美味しそう♡と思ってマネして作ってみました。天つゆを別添えにするかどうするか、少し迷ったのですが、ごはんの上に鰹節を薄めにひいて、その上に天ぷらを乗せて、上からかけておきました。結構イイ感じに味がしみて美味しかったようです。あと、カボチャやにんじんの煮物などを、適当にはじっこに詰めて完成。作るのがめちゃくちゃラクだったわりに、満足度が高かったようなので、たまにはコレまた作ってあげようと思いました!

2.ミートボール弁当

前日にハンバーグつくったハンバーグのタネを丸めて焼いておいたミートボール。適当に手で絞り出すようにつくったら、ぜんぜん丸くならなかったんですけれど(;^_^Aま、そのあたりはご愛敬ということで。お弁当用にと思って、すこしソースとケチャップを足して、お肉そのものに味をつけているのがポイントです。小田真規子先生のキャベツやにんじんのおひたしも隙間を埋めてくれて野菜もしっかり食べてもらいました。ごはんの上にはゆかりと塩昆布。あと焼きすぎた卵焼き。この日は割とバランスよく作れたかなと思います。

3.鳥芳のからあげをドカっと入れたお弁当

この日のお弁当は前日に高島屋で買ってきた鳥芳のからあげを入れました。いつも私が作っている塩からあげばかりだと味に飽きちゃうかなと思って。鳥芳のからあげはとても濃い目に味がついているので、時間が経ってもすごく美味しいです。あとはつくりおきしてたカボチャの煮物やキャベツのお浸しなど。バタバタしながら詰めている様子が目に浮かぶような殺風景なお弁当ではありますが、鳥芳のおかげでおいしいお弁当になりました。疲れているときは、これでいいのである!

4.エビフライと山芋の煮物弁当

海老の天ぷらが美味しかったと喜んでいたので、次はエビフライをドカっと入れてみました。奥は山芋とお豆腐を白だしで煮つけたものに、ゆかりを振りかけています。これ煮るときに少しお酢も入れているんですけれど、結構日持ちもするし美味しかったです。あとは豚肉とピーマンの炒め物、ごはんの上はおかかと梅干と塩昆布というあれもこれもな味わいを(笑)あまりものだらけですが、種類いっぱいだとつめるのがラクちんでいいです♪

5.ハンバーグとしらすごはんのお弁当

これはめちゃくちゃ寝坊してしまった日の朝のお弁当です。キャベツの酢の物を引いたうえに、多めにつくりおきしていたハンバーグとミートボールをゴロンといれて、ごはんの上にはしらすと梅干という、申し訳ないくらいなビジュアルでしたが、食べ応えはあって良かった様子。今自分で見返してみても「もう少し何とかなんなかったのか」とは思いますが、これ、作るの3分ですから、その辺りの時間も加味してみてください笑

梅雨時おかずはハイカロリー目なおかずでパワーチャージ

うっとうしい天気が続く毎日ですが、そんな時にこそ、カロリーをしっかりとれるお弁当にしてみてはいかがでしょうか。カッコ良さよりも、味です!が、最近のモットー。なーんて。いろいろ言い訳しながら、日々のお弁当ライフを楽しみましょう♡

おおざっぱな私のお弁当を毎日残さずに食べて来てくれることに感謝です!