ビーチで飲んでいたら世界の海を渡り歩くおじさんと会話が弾んだ♪

サイパンの海は本当に魅力的です。ゴーストタウン化している繁華街とか中国人ファーストなカジノ、日本人が見ておくべき戦争関連スポットマニャガハのパラセイリング、けっこう真面目に観光すると、見るところはなさそうでいっぱいありました。

特にビーチで海の音だけ聞きながら昼寝している時とか最高な気分になれるし、もぐった海中の世界で出会ったリアルなニモにはマジで感動しましたが、ふだん、オフィスで座りっぱなしのもやしっ子体質なので、ただただゆっくりする日もあって、今日はそんな昼下がりのお話です。

ススペ地区のビーチでお酒飲んでいたら…

泊まっていたのはガラパン地区なのですが、もう一個ススペ地区というエリアもいいよ♪という噂をきいて、ランチのあとにフラっと出かけてみることにしました。

カノアリゾートという全室オーシャンビュー(といっても、けっこうファミリー向けな雰囲気)のホテルのビーチ。ここはガラパンよりは静かな感じ。悪く言うと、街並みの寂れっぷりはガラパンに輪をかけてヤバそうな感じです。このホテルのちびっこたちは、海よりプールの利用が多そうで海はもっぱら大人ばかり。

ビーチにはバーもありました。でもなぜかお客さんが一人もいないので、てっきりやっていないのかと思ったら、昼間も絶賛営業中♪いえーい♪夫はお酒飲まないのでジュース。私は安定のビールです。

せっかくリゾートに来ているのに、海に入らないのがめずらしいのか、いろんな人に話しかけられました。ここのビーチにも、また「マニャガハに連れてってあげるよ!」な、小さなお店があって、そこのスタッフに「日本から来たとか、今日はマニャガハにはいかないとか」当たり障りのない質問をされて普通に応えていたのですが、そしたらまた知らない人が…

「日本人ですか?」

サイパンで日本人はもはや珍しい存在

「はい、日本人です。」から会話スタート。日本人、いないんですよ、まじで。デルタが飛ばなくなるわけだ!をいろいろなタイミングで感じさせられました。

そんなわけで、午後の意外なおしゃべりタイム。話しかけてくださったおじさんは、世界の海をダイビングのために旅しまくっているという方でした。ダイビングのインストラクターもされているんだそうですよ。

私は調子にすぐ乗っちゃうタイプなので、同年代の人のなかでは、あちこち出かけている方だ~!なーんて、うっかりな勘違いもよくしていたりするんですが、年の功じゃないけど、ホントに上には上がいる…!

きれいな海をみながら、世界の海の話をいっぱいきけて、すごく楽しいひと時でした。

旅先の出会いっておもしろい!

香港でごはん友達をネット募集したときに集まった人たちと東京でも再会して飲んだり、近所で買い物していたら東三河のツアーで一緒だった方にバッタリ再会して巾着袋を作らせてもらったり、旅行先で出会う人たちって本当に興味深い生き方をしている方が多くって、それはそれはいい刺激になります。

ちなみに、ダイビングのおじさんとは夕方までおしゃべりしたあと、ご友人の方に車で一緒にガラパンまで送ってもらっていました。ありがとうございました。

なんにもしないで、ただぼんやりするだけの予定だった1日が、思いがけず思い出深いひとときになったよ。旅先でのアレコレって本当におもしろいね。…というわけで、最近、人見知りがだいぶ改善されてきました(笑)いらねーか。そんな報告。

【INFO】

世界中のビーチをめぐっていらっしゃるトークのおもしろいおじさんのブログ:https://ameblo.jp/oninoyumokei808/
海のなかの写真がいっぱいです!

サイパンのおすすめ観光記事も読んでねー!
24時間営業!豪華絢爛なカジノ「インペリアルパレスサイパン」