プロみたいな仕上がり!ワイシャツの襟汚れに業務用洗剤を使ってみた

夫のワイシャツのお洗濯。クリーニングに出してもいいんだけれども、なんとなく肌に直接触れ続けるものだから、家で洗った方がスッキリしていいのではないかと考えているのですが、エリやソデ元の皮脂汚れってやっぱりなかなか上手に落とせなくって悩みますよね。

頑固なエリ・ソデ汚れを落とす巷の裏ワザ

世の中には洗濯王子とかカリスマ主婦とか、いろんな人たちが「コレいいよ!」っておすすめしている情報が散乱していて、サクっと調べた内容をまとめると

・セスキ炭酸ソーダを使うとイイらしい
・重曹もいいらしい
・クエン酸も組み合わせるといいらしい
・食器用洗剤が効くらしい
・クレンジングオイルもいいらしい
・漂白剤で白くしちゃえ
・がんばって歯ブラシでこすれ
・なんなら歯磨き粉もつけちゃえ

こんな感じ。

セスキとか重曹を使いこなせる主婦ってカッコいいよね。襟の汚れの原因って、いってみたら、夫の首とか手首の皮脂(あぶら)汚れだから、食器用の洗剤とかクレンジングオイルは理にかなっていそうだ!とか、ふむふむってイロイロ勉強にはなるのですが、これを実践に移せるかどうかとなると話は別で…(^_^;)

そんなズボラっぷりを、いかんなく発揮しているなんちゃって主婦なのですが、たまに時間があるときにアレコレ試してみても、イマイチしっくりくるものがありませんでした。

めんどくさい・落ちない・ワイシャツが傷む!

アレコレ試してみて、重たい腰をあげたあげくに続かない理由…、「めんどくさい・落ちない・ワイシャツが傷む」まさにこの3拍子がそろっている感じ。

ま、めんどくささや落ちなかった残念な気持ちは、その場で一瞬へこめばいいのですが、こんな風にワイシャツの生地そのものが傷んでしまって、擦り切れたりしてしまっては意味がありません。別にボロいわけではなくって、漂白剤みたいな強めの洗剤を塗ったり、それこそ歯ブラシなんかでこすったりすると、けっこうやらかすこの失敗。もう最悪。お気に入りの一枚だったらショックも倍増ですよね。

普通に薬局とかで売ってるエリ・ソデ専用の洗剤とかも、この傾向が強くって、生地そのものを傷めるだけ傷めて、結局落ちないということが何度かありました。

かといって、セスキとか食器洗剤で、毎回もみ洗いするというのも私みたいなズボラ主婦の場合、現実的ではないし。

そんなときに「プロも使っている!」というコピーにひかれて買ってみた洗剤がとても優れていたのでご紹介します。

ちゃんと落ちる!生地も傷まない!
クリーニング屋さんのエリそで洗剤 業務用

「ホントに効くのか?」

1本1000円ほどするので、「う~ん」と悩みながら半信半疑で買ったこの洗剤がアタリでした。どこのメーカーとはいいませんが、同じような赤いボトルの「ア〇ック」を以前使っていて、落ちているような落ちていないような、使わないよりはマシなのかなと思いながら生地がだんだんダメになっていくという、パッとしないお洗濯が続いていた時に、ちょっと試しに買ってみた商品です。

手洗いなしでしっかり落ちる

使ってみて、一番気に入ったところが、これ、ノリみたいになっているヘッドの部分でワイシャツのエリもとや、ソデ口にぬりぬりして、あとはいつもみたいに選択するだけでしっかり落ちるという点です。つけ置きとかもみ洗いとか、なにかを計って理科の実験みたいな調合するとかめんどくさいことが一切ない。それで、ちゃんとスッキリ黄ばみが残らないで落ちたので、アイロンかけるときに「おぉ、完璧だー!」と初めて買った直後はびっくりしました。

ワイシャツの生地が傷まない


私が一番嫌だった生地の傷み。これが軽減されたのも、よかったです。夫のワイシャツはぜんぶ私が選んで買ってきているんですが、「この色ステキ!」って思ったワイシャツに漂白剤なんかかけたくないし、インポートもののちょっと値の張るワイシャツは織がきれいなのに歯ブラシなんか使いたくないじゃないですか。ほつれが生じただけでもショックをうけるよ…。

落ちないよりも嫌だった生地が洗剤や下手な手洗いで弱ってしまうことが、この洗剤を使ってからなくなりました。

自分で半年使ってみた結果、これは本当におすすめです。

あとちょっとでなくなる。

購入から半年。もうすぐ使い終わるところだよ。毎日でるワイシャツのお洗濯ですが、とても満足度が高い商品だったので、同じような目にあって悩んでいる方は、ぜひ試してみてくださいね。

【INFO】

今回ご紹介した商品は「クリーニング屋さんのエリそで洗剤徳用タイプ」です。

クリーニング屋さんのエリそで洗剤徳用タイプ175g

けっこう大きめのドラッグストアでもあまり置いていない商品なので、ちょっと探すの大変ですがAmazonで売っています。本当にクリーニング屋さんが使っているのか、何をもって業務用といっているのか、謎が多い商品ですが、洗いあがりはプロっぽくキチンと落ちるので、誰にも頼まれていないけれど勝手におすすめレビューを書いてみました。
夫がこれからますます歳をとってオッサン化が進行していっても、ひとまずコレさえあれば、ワイシャツのエリそで汚れは安心です。